このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新型コロナウイルス感染症について

最終更新日:2022年1月25日

新潟県では感染が急速に拡大しており、このままでは医療がひっ迫する恐れがあることから、国に対してまん延防止等重点措置の要請を行い、1月21日(金曜)から県内全域を対象とした適用が決定されました。
市民、事業者の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

休館する市立施設

中止・縮小・延期する市事業

市長メッセージ

市民の皆さまへ

 昨日、新潟県は「まん延防止等重点措置」の区域に指定されました。
 期間は1月21日(金曜)から2月13日(日曜)までの約3週間で、本県への適用は初となります。
オミクロン株は爆発的な感染力を持ち、感染拡大による医療ひっ迫を避けるとともに、社会機能や医療提供体制を維持することを目的としています。この段階で何としても感染拡大を食い止めなければなりません。

 政府の決定を受け、県から市民・県民に対する要請が示されましたが、連日県全体の新規感染者の半分以上を占める本市としては、県の要請よりもさらに強い対応が必要であると考えています。
 本市が新型コロナウイルスに対応してきたこれまでの経験から、重要なことは「感染しやすい場面を徹底的になくす」ことです。特に飲み会や部活動など「大人数でマスクを外し、大声が出やすい場面」の感染リスクを減らし、クラスターの発生を防ぎます。
 また、「ワクチン接種をしていない子ども達を感染から守る」ため、学校や保育園での対策や、イベントの縮小、中止といった対応も行います。

 市民の皆さまには、感染リスクの高い「不要不急の県外往来の自粛」や「飲食を伴う会合は慎重に行っていただく」ようお願いします。また、飲食店の皆さまには「時短営業と酒類提供の制限」をお願いすることになりますが、そのご負担も大きいことと思います。
 この約3週間はこれまで以上に徹底した感染対策により、オミクロン株のさらなる拡大を防ぎ、市民の命と健康を守っていかなければなりませんので、どうかご協力をお願いいたします。

令和4年1月20日 新潟市長 中原 八一

各種関連バナー

自治体や政府機関になりすました偽サイトにご注意ください

相談・受診の前に

  • 発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控え、毎日、体温を記録しておいてください。
  • 基礎疾患のある方で新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、かかりつけ医等に電話でご相談ください。

相談の目安について

受診相談の目安

問い合わせ先

症状がある場合(発熱や咳など風邪のような症状が続く場合・強いだるさや息苦しさ、高熱などの強い症状がある場合)

かかりつけ医にまずはお電話でご相談ください。

発熱などの症状があり、かかりつけ医がいない方や、どこに相談したらよいかわからない方

新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談

  • 受診・相談センター(新潟市保健所保健管理課) 電話:025-212-8194(平日午前9時から午後5時)
  • 厚生労働省電話相談窓口 電話:0120-565653(午前9時から午後5時、土日・祝日含む)

夜間の急な病気やけがの相談(緊急医療相談)

  • 15歳以上 電話:#7119または025-284-7119(午後7時から翌午前8時まで)
  • 14歳以下 電話:#8000または025-288-2525(午後7時から翌午前8時まで)

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省ホームページ)(外部サイト)

感染者と接触された方へ

1.感染者との濃厚接触が特定できる方

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。陽性者が確認された所属様へのお願い(PDF:183KB)

2.特定できない方(不特定多数が利用している施設の利用がある場合など)

保健所は、感染者が利用した施設と日時を公表しています。
下記リンク先「不特定多数の方が利用した施設・日時」に記載している、同じ日時・施設を利用された方で、14日以内に発熱等の症状が出た場合は「新潟市保健所・保健管理課(電話:025-212-8194)」にご連絡をお願いします。

1.2に該当しない方

感染する可能性はありません。通常の感染症対策をお願いします。

現在、不特定多数が利用している施設はありません。

感染者等の関係図

お知らせ

新型コロナの感染不安を感じる県民が検査を受けられるよう、無料検査の対象を拡大し実施しています。

会議資料など

関連リンク

新潟市以外の方はお住まいの地域を管轄する保健所にご相談ください。相談先はこちらで確認できます。

県内医療機関の検索ができます

このページの作成担当

保健衛生部 保健所保健管理課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
電話:025-212-8183
FAX:025-246-5672

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る