やなぎがれい

最終更新日:2012年10月3日

新潟の上質な秋の味覚

食と花の銘産品ロゴマーク

 他産地でも高級がれいとして扱われている場合が多く、新潟でものどぐろと並ぶ代表的な高級魚です。

 長い年月をかけて信濃川と阿賀野川が作りだした細かな粒子の海底は、かれい類の絶好の漁場で、漁業者は新潟市沖の「やなぎがれい」は砂場のものと全然味が違い、うまいと言います。本市沖合で漁獲される「やなぎがれい」は豊かで上品な旨味を持ち、高級がれいであることを納得させてくれます。

 一夜干、塩焼、煮付、から揚げと、どのように調理してもすばらしい味わいで、刺身も絶品、おいしい米魚酒がそろう新潟ならではの上等で特徴ある鮨ネタでもあります。

出荷期間:10月上旬~12月下旬

やなぎがれい

やなぎがれい

やなぎがれい

やなぎがれいを使った料理レシピ

関連ページ

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1794

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

するめいか

すずき

釣りあじ

こうぐり

わたりがに

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ