このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ふなべた

最終更新日:2012年6月1日

新潟ならではの刺身魚

 他の地方では刺身にすることはないようですが、新潟では刺身魚として知られ、とても人気があります。

刺身を取ったあとの骨は干しあげて、金槌で叩いて焙り、お酒のつまみとして食べます。

 産卵を前に、冬から春にかけ身が充実して特においしく、この時期の刺身のまったりとした舌ざわりと旨味はヒラメをしのぐとも言われます。

ふなべた

鮨といえば米酒魚のおいしい新潟。「ふなべた」は鮨のおいしい新潟ならではの上質なネタです。
一夜干もおいしく、新潟独特の食文化を持つ新潟ならではの魚。標準和名はタマガンゾウビラメ

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)
電話:025-226-1794 FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る