このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

まいわし

最終更新日:2012年6月1日

卵がぎっしり春の幸

 5月頃のまいわしは卵をたっぷりとお腹に持ち、よく太り、ぬたや塩焼き、煮付け、糠漬けなど様々に料理されます。

まいわしのとろりとした食感と旨味が酢飯と調和する。米どころ新潟ならではの寿司。

 新潟市では、古くは春のイワシ漁が重要な漁となっており、たくさんの人々が浜に集まって、漁獲された「まいわし」が振り売りされ、また、大量に糠漬けにされ、市民の貴重なタンパク源となっていました。

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)
電話:025-226-1794 FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る