釣りあじ

最終更新日:2012年6月1日

滑らかな旨味が自慢

一匹ずつ釣り上げ、丁寧に水氷につける扱いが、ほどよく脂がのり、なめらかで、甘みのある肉質を生み出します。

釣りあじ

夏の「釣りあじ」で握る新潟の寿司。 普段口にする「あじ」とは全くちがう極上の味をお楽しみ下さい。

釣りあじ

6月から8月頃まで新潟沿岸のまあじは食べている餌が違い、この時期は特においしいと、あじ釣り漁業者は言います。

釣りあじ

最高の肉質。表面の照りが、滑らかな舌触りと味の良さを物語ります。

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1794

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

にぎす

のどぐろ

さくらます

するめいか

すずき

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ