きのこ・山菜の相談について

最終更新日:2018年4月1日

きのこ・山菜の鑑別について

新潟市保健所では、平成30年4月よりきのこ・山菜の鑑別を行っておりません。
そのため、きのこ・山菜を保健所にお持ちいただいても、食用について判断できません。

よくわからないきのこ・山菜は「採らない、食べない、人にあげない、売らない」の心掛けをお願いします。

※きのこは発生時期や発生場所などで形態が異なる事が多いため、図鑑等の写真だけを頼りに安易に鑑別せず、食用と判断出来ないきのこは絶対に食べないようにして下さい。

きのこに興味がある方

きのこに興味があり、勉強してみたい方に対しては新潟きのこ同好会を紹介しています。

保健所にご連絡をいただければ紹介させていただきます。

関係リンク先

このページの作成担当

保健衛生部 保健所食の安全推進課

〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号

電話:025-212-8226

FAX:025-246-5673

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ