平和首長会議

最終更新日:2020年12月7日

平和首長会議とは

 1982(昭和57)年6月24日、ニューヨークの国連本部で開催された第2回国連軍縮特別総会において、当時の広島市長が、世界の都市が国境を超えて連帯し、ともに核兵器廃絶への道を切り開こうと「核兵器廃絶に向けての都市連帯推進計画」を提唱し、広島市・長崎両市長から世界各国の市長宛てにこの計画への賛同を求めました。
 平和首長会議は、この趣旨に賛同する都市(自治体)で構成された機構です。1991 年5 月には国連経済社会理事会にカテゴリー2(現在は「特殊協議資格」と改称)のNGO として登録されました。※2013年(平成25年)8月6日、「平和市長会議」から「平和首長会議」に名称変更されました。
新潟市は、2008年(平成20年)2月に加盟しています。

関連リンク

このページの作成担当

総務部 総務課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)

電話:025-226-2409

FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ