令和3年度児童生徒の生活習慣病健診

最終更新日:2021年10月1日

生活習慣病予防に関する講演会の開催について

10月2日(土曜)にZoomにて講演会を開催します。
詳細はチラシをご確認ください。

参加方法

以下のかんたん申し込みから、お申し込みください。
チラシに記載の二次元コードからでもお申し込みできます。

会場

以下より、講演会Zoom会場に入室できます。

生活習慣病健診の目的

近年、社会環境・食生活を含む生活様式の変化から、欧米先進国の都市型文化生活が普及し、食生活・運動習慣・生活リズム・ストレスなどの問題が増え、今まで成人のものとされてきた生活習慣病が若年層まで移行してきています。また、成長期の時期に貧血になる子どもたちもいることから、児童生徒の生活習慣病健診を受け、自分の健康状態を把握することにより、子どもたちや保護者がより健康的な生活を送ることができるよう支援します。なお、感染症拡大防止に留意し、児童生徒の生活習慣病健診を実施します。

対象者

新潟市在住または新潟市内の学校に通っている小学校4年生、中学校1年生の希望者

実施日時及び会場

日時

令和3年7月中旬から8月中旬の間、夏休みの時期を利用し実施します。

会場

保護者の都合に合わせて選択してください。(10会場で20回実施します)

検査項目

  1. 身長・体重(肥満度)・腹囲測定
  2. 血圧・脈拍測定
  3. 健康調査(家族歴)
  4. 血液検査(採血量は約4.5CCです) 
  • 血中脂質:総コレステロール、HDL(善玉)コレステロール、LDL(悪玉)コレステロール
  • 貧血検査:赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット

検査料金

1,000円です。健診当日、会場でお支払いください。
(生活保護家庭は「被保護者証明書(コピー可)」の提示で無料)

申し込みについて

定員に達したため、予約受付は終了しました。

感染症拡大防止の観点から、事前に申し込みが必要です。7月6日(火曜)から先着順で受付を開始します。
生活習慣病健診リーフレットの「令和3年度児童生徒の生活習慣病健診日程・会場」から希望する会場番号・時間帯(注記:)を選択し、事前に申し込みしてください。
注記:会場番号ごとに30分単位で受付します。
会場番号ごとに申し込み期限がありますので、ご注意ください。

申し込み方法

申し込み方法は、「かんたん申込み」と電話申し込みの2通りです。
「かんたん申込み」から申し込む場合は、二次元コードを読み込み、申し込みをしてください。

定員に達したため、予約受付は終了しました。

定員に達したため、予約受付は終了しました。

電話申し込みの場合は、保健給食課保健係(電話:025-226-3206、平日8:30~17:30)へ申し込みをしてください。(定員に達したため、予約電話受付は終了しました。)
申し込みを終えたら、問診票上部の【事前申し込みの内容】欄を記入してください。

持ち物

問診票

新潟市立学校の児童生徒には問診票を事前に配布します。
新潟市立学校以外の問診票は、当日会場でも配布します。なくしたり、新潟市立学校以外の方は市ホームページからもダウンロードできます。
家族の生活習慣病(糖尿病・高血圧など)の有無を問診票に正しく記入してください。

その他

  1. 感染症拡大防止のため、来場の際は、マスクの着用をお願いします。
  2. 健診当日は検温し、かぜ症状がある場合や37.0℃以上あり普段よりも明らかに体温が高いなどの場合は、受診を控えてください。体調が回復し受診する場合は、再度、事前申し込みをしてください。
  3. 健診結果は、後日、学校を通じてお渡しします。私立学校の方は郵送します。
  4. この健診では採血があることを保護者の方からお子さんへよく説明し、申し込みをしてください。

児童生徒の生活習慣病健診Q&A

都合により健診を取りやめる場合、どうすればいいですか?

会場や市教委、学校への連絡は不要です。また、申し込みをキャンセルした場合健診料金はかかりません。

会場を変更したいのですが、どうすればいいですか?

変更前・変更後、どちらの会場へも連絡は不要です。事前申し込みなしで健診を受けることはできませんので、再度、事前申し込みをお願いします。

問診票をなくしてしまいました。どうすればいいですか?

市のホームページからダウンロードするか、健診会場の受付に用意してありますので、当日会場で記入してください。

事前に申し込みをしていませんが、会場へ行けば健診は受けられますか?

受けられません。感染症拡大防止の観点から、会場ごとに定員と申し込み期限を設け、事前に申し込みをお願いしています。

生活習慣病健診に要する時間はどれくらいですか?

混雑等のない場合は一人約15分程度です。

食事をとっても大丈夫ですか?

健診の時間帯(午前・午後)を問わず、普通に食事をしてきてください。

保護者が付き添わず、一人で受診させてもいいですか?

最終的には保護者の判断に委ねられると思いますが、小学生が健診料金を持って慣れない道を一人で歩くことは様々な危険性が考えられます。事故等の無いように十分ご配慮ください。また、問診票が書かれていない場合、児童生徒にお尋ねすることになります。記入漏れ等の無いようにしてください。

学年の異なる兄弟姉妹も一緒に生活習慣病健診を受けることはできますか?

できません。対象は小学校4年生及び中学校1年生の希望者のみになります。

血液型を一緒に調べてもらうことはできますか?

できません。決められた検査項目のみです。

会場で血液をとって具合が悪くなった場合はどうすればいいですか?

その会場の職員(看護師・検査技師等)が応急対応をします。

どのような病気が分かりますか?

メタボリックシンドローム・肥満症・肥満・やせ・脂質異常症・高血圧・低栄養(疑い)・甲状腺機能亢進症・腹囲増大などです。

結果はどのような形で出るのですか?

新潟市児童生徒の生活習慣病判定委員会が、「要医療」・「要指導」・「要注意」・「異常なし」のいずれかに判定します。

結果はいつ頃分かるのですか?

新潟市立学校に在籍する方は、学校を通じて9月中旬頃に健診結果をお知らせします。
新潟市立学校以外に在籍する方は、同時期に健診結果を郵送します。

異常の判定が出た場合はどうなるのですか?

精密検査が必要な場合は健診結果と保険証を持参し、協力医療機関(健診結果をお返しする際、協力医療機関名をお知らせします)で受診してください。受診料は自己負担となります。
また、健診の事後指導として「要指導」の方は健康相談を受けることができます(無料)。詳しくは健診結果とともにご案内します。

生活保護を受けている場合はどうすればいいですか?

健診料1,000円は無料になります。他の児童生徒と申し込み方法は一緒です。当日健診会場に「被保護者証明書」を持参してください。コピーでも可能です。健診受付で「被保護者証明書」を確認させていただきます。
準要保護の方は減免措置がありません。健診料1,000円が必要です。

東日本大震災で被災し避難してきた児童生徒はどうすればいいですか?

対象学年の小学校4年生及び中学校1年生の希望者は健診を受けることができます。健診料は1,000円です。申し込み方法等は他の児童生徒と同様です。

お問い合わせ先

新潟市役所コールセンター
電話:025-243-4894

このページの作成担当

教育委員会 保健給食課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-3206

FAX:025-226-0034

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ