このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

住宅・建築物の耐震対策に関する支援制度

新潟市の耐震支援制度について

地震に負けない家づくり

 新潟市では、地震による建物の倒壊等による人命への被害を軽減するため、木造戸建住宅や分譲マンション等の建物の耐震診断や耐震性の低い建物に対する耐震設計や耐震改修工事費の一部に対して補助等の支援を行っています。
 また、「高齢者のみが居住する世帯」や「障がい者等の居住する世帯」に対して、木造住宅耐震診断士の無料派遣制度や耐震シェルター等の設置及び家具の転倒防止工事の費用の一部を補助しています。
 平成28年度は、4月1日から補助事業の受付を開始します。補助制度の内容については、耐震支援制度の総合パンフレットをご覧ください。

耐震化の流れ

耐震診断


現地調査及び図面により木造住宅の現状の地震に対する安全性を評価します。(どのくらい安全性があるのか、どこが弱いのか等)。

耐震設計


耐震診断の結果に基づき、木造住宅の耐震改修計画を立て、耐震改修工事のための設計を行います(どのようにして補強するのか、費用がどれくらいかかるのか等)。

耐震改修工事

耐震設計に基づいた木造住宅の耐震化のための補強・改修工事を行います。

その他・・・建替えや、耐震シェルターや防災ベッド、家具の転倒防止対策など、地震に対する備えとして様々な対策があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

建築物の総合的な地震対策事業

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る