このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • 区について
  • 区役所・業務案内
  • くらしに関する情報
  • 施設案内
  • 区の取り組み
サイトメニューここまで


本文ここから

新潟市マンガの家

更新日:2016年7月14日

新潟ゆかりのギャグマンガ家の作品世界を再現するとともに、マンガの創作体験ができる施設です。
赤塚不二夫先生、魔夜峰央先生、新沢基栄先生、えんどコイチ先生の代表作の紹介に加え、キャラクターと同じポーズで撮影ができるコーナーやキャラクター等身大フィギュアなどがあり、作品の魅力に触れることができます。また、創作体験の場として、マンガ講座「マンガのいっぽ」を毎日開催。「マンガの部屋」ではいつでもマンガを読むことができます。

新潟市マンガの家の外観写真

施設概要

所在地

〒951-8063
新潟市中央区古町通6番町971番地7
(新古町版画通)
GEO古町通6番町 1・2階

連絡先

電話:025-201-8923
メールアドレス:info@nmam.jp

アクセス

【路線バス】
新潟駅万代口バスターミナル発
0番線・1番線(萬代橋ライン)乗車、「古町」下車、徒歩5分
2番線(新潟市観光循環バス)乗車、「東堀通六番町」下車、徒歩3分
(乗車時間:約8分、料金:片道 大人210円、子供110円)
※観光循環バスをご利用の場合、白山公園先回りにご乗車ください。

開館時間

午前11時から午後7時

休館日

  • 毎週水曜日(祝日の場合は翌平日)
  • 12月29日から1月3日

館内案内

館内案内
  内容
常設展 キャラクターと同じポーズで撮影ができるコーナーやキャラクター等身大フィギュアなどで、新潟ゆかりのギャグマンガ家の作品世界を再現。
ワークショップコーナー 初心者向マンガ基礎講座「マンガのいっぽ」を開催。講座の開催時間外には、マンガ制作の場として自由にご利用いただけます。
ギャラリーコーナー

原画展やイラスト展など様々な企画展示を随時開催。詳細はマンガの家ホームページでご確認ください。

マンガの部屋 いつでもマンガを読むことができます。

面積

349.07平方メートル

観覧料

無料
※マンガのいっぽも予約不要、無料でご参加いただけます。開催時間や内容など詳細はマンガの家ホームページをご覧ください。

利用方法

直接マンガの家へお越しください。

ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市マンガの家(外部リンク)

このページの作成担当

文化スポーツ部 文化政策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟3階)
電話:025-226-2560 FAX:025-230-0450

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

歴史と文化の薫りただよう、うるおいとにぎわいのまち 中央区

〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地 新潟市中央区役所 電話 025-223-1000(代表)
Copyright(C) Chuo Ward, Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る