旧第四銀行住吉町支店の暫定利用について(令和5年3月31日まで期間延長)

最終更新日:2022年8月24日

旧第四銀行住吉町支店は、歴史博物館敷地内にある歴史的建造物で、国の有形文化財に登録されています。
1階部分をレストランとして利用してきましたが、令和3年3月で閉店となり、今現在空き店舗となっています。
建物を有効活用し価値を認識してもらう機会を創出するために、イベント等で短期的にご利用いただけます。

暫定利用の運用期間について

令年5年3月31日まで(令和4年9月30日までとしていたものを延長しました)

利用可能場所

  • 営業室(大きさ 約170平方メートル)
  • 厨房(大きさ 約60平方メートル)

備付けのテーブル・椅子、厨房機器は無料でお貸しできます。
(厨房機器及び厨房空調における光熱水費実費は後日計算の上お支払いいただきます。)

利用目的

次のいずれかを行う場合、利用することができます。

  • 各種の行事、集会等
  • 写真または映画の撮影
  • 興行
  • 歴史博物館及び周辺地域の賑わいづくり・魅力創造ならびに来訪者の楽しみづくりに貢献できる事業

利用可能な時間及び利用料金

時間:午前9時30分から午後9時まで (歴史博物館休館日(月曜日・年末年始・臨時休館日等)を除く毎日)
時間区分は午前(午前9時30分から午後0時)・午後(午後1時から午後5時)・夜間(午後6時から午後9時)となります。

利用料金(円)
  午前 午後 夜間
営業室 2,000 3,200 2,400
厨房 750 1,200 900
  • 利用時間が表に定める時間に満たない場合でも、時間割計算は行いません。
  • 利用時間区分以外の時間に利用する場合は、時間割した額となります。

申し込み手続き

次の手順でお申し込みください。
※詳しくは、ページ末尾の「旧第四銀行住吉町支店 暫定利用の手引き」をご覧ください。

(1)空き状況の確認・仮予約

文化スポーツ部歴史文化課へ確認し、仮予約をしてください。
電話:025-226-2575
受付時間:午前9時から午後5時まで

(2)申請書類の提出

原則利用したい日の1ヵ月前までに「行政財産使用許可申請書」「暴力団等の排除に関する誓約書兼同意書」に必要事項を記入の上、文化スポーツ部歴史文化課へ、メール、郵便または持参でご提出ください。
※2回目以降の申請については、使用日の15日前までに申請していただければ対応可能です。(ご相談ください)
※イベント等を開催し不特定多数の来場がある場合は、概要が分かるもの(チラシ等)と自衛消防隊組織図(災害発生時の役割分担等を記載したもの)を使用日の10日前までにご提出ください。
提出先:
新潟市文化スポーツ部歴史文化課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階(ふるまち庁舎)
Mail:rekishi@city.niigata.lg.jp(件名を「旧第四銀行住吉町支店〇月分暫定利用申請書」としてください)

(3)利用の許可及び利用料金のお支払い

利用を許可する際は、歴史文化課から「行政財産使用許可書」を郵送します。
利用当日は、ご使用前に使用許可書を新潟市歴史博物館2階職員室に提示していただきます。
利用料金は、行政財産使用許可書と一緒に納入通知書を郵送しますので、納期限までにお支払いをお願いします。

ご利用上の注意

施設を利用する皆様が気持ちよくご利用いただくため下記内容を十分ご確認の上、ご利用ください。

  • 事前に許可された場所以外に車両を乗り入れないこと
  • 使用許可場所ではない場所を占有しないこと
  • イベントにより駐車場が満車になる場合は誘導等を行うこと
  • 施設及び設備を傷つけないこと
  • 「旧第四銀行住吉町支店 暫定利用の手引き」を遵守すること

利用の手引き・申請に必要な書式

1階営業室及び厨房のみが使用可能場所になります。施設全体を貸し切りすることはできません。

お問い合わせ先

文化スポーツ部歴史文化課企画・文化財担当
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階(ふるまち庁舎)
電話:025-226-2575 FAX:025-226-0013
Mail:rekishi@city.niigata.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

文化スポーツ部 歴史文化課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
文化財、歴史文化施設に関すること 電話:025-226-2575 FAX:025-226-0013
史跡、埋蔵文化財に関すること 電話:025-226-2580 FAX:025-226-0013
歴史資料、市史に関すること 電話:025-278-3260 FAX:025-278-3328
新津鉄道資料館に関すること 電話:0250-24-5700 FAX:0250-25-7808

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

歴史・文化財に関するお知らせ

注目情報

    サブナビゲーションここまで