感染症予防(結核・インフルエンザ・ノロウイルスなど)

感染症法に基づき、感染症の発生時、医療機関からの発生届を元に、疫学調査、接触者健診、必要に応じて消毒指導等を実施し、感染の拡大防止に努めています。

感染症の発生動向などの情報を公開しています

感染症の種類

医師及び獣医師の方へ

感染症法に基づく発生届の届出基準と届出様式

保健所に依頼する、麻しん風しん遺伝子検査

保健所に依頼する、麻しん風しん遺伝子検査の留意点

保健所への検査依頼の際、検体の準備と並行し、保健所へ提出いただく調査票書式

医療機関における掲示ポスター(麻しん)

病院・医療機関の出入り口等に掲示する際、参考にお使いください

介護等施設の方へ

施設でのノロウイルス・インフルエンザ対策・発生報告について

施設における感染症(特にノロウイルスとインフルエンザ)の対策に関する基本的な知識やポイントを示したものです。
各施設における実情を考慮しながら、具体的な対策を考える際の参考としてご活用ください。

1週間分の発生を合計して5名以上の有症状者がいる場合に報告してください。

関連リンク

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ