高齢者安全運転サポート事業

最終更新日:2019年10月28日

安全運転サポート車(通称サポカー)の体験乗車や運転シミュレーターなどを用いた運転能力の自己点検の機会を設けることで、高齢ドライバーの皆さんが、安全運転を続けられるようにサポートします。

開催状況

福祉・介護・健康フェア2019 in 新潟

日 時 2019年11月17日(日曜) 午前9時30分から午後4時30分
会 場 朱鷺メッセ ウェーブマーケット(新潟市中央区)
内 容 
  • タッチパネルによる運転能力(認知・判断力)診断
  • サポカー体験会
  • 夜光反射材の配布

東区安全・安心ファミリーフェスタ

日 時 2019年10月27日(日曜) 午前10時から午後4時
会 場 東区役所
内 容 
  • タッチパネルによる運転能力(認知・判断力)診断
  • サポカー体験会
  • 夜光反射材の配布

交通安全イベント~サポカー体験会~

日 時 2019年9月29日(日曜) 午前10時から午後2時
会 場 新潟文化自動車学校(新潟市西区)
内 容 
  • サポカー体験会
  • タッチパネルによる運転能力(認知・判断力)診断
  • 高齢運転者向け安全運転DVD上映
  • 夜光反射材の配布

高齢者自動車安全運転研修会

日 時 2019年9月25日(水曜) 午前8時30分から正午
会 場 新津自動車学校(新潟市秋葉区)
内 容 
  • タッチパネルによる運転能力(認知・判断力)診断

交通事故を防ぐために~補償運転のすすめ~

個人差はありますが、高齢になると車の運転に必要な認知・判断力や反応の早さが若いころに比べて衰えるとされています。交通事故を防ぐために、危険が生じにくい時間帯・天気、走行経路などを選んで運転する「補償運転」をおすすめします。
 
補償運転の例

  • 体調がすぐれないときは運転を控える
  • 夜間の運転を控える
  • 雨や雪など天気が悪い時は運転を控える
  • 長距離の運転を控える
  • 通り慣れた道を選ぶ など

これまでの取り組み

このページの作成担当

市民生活部 市民生活課 安心・安全推進室

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)

電話:025-226-1113

FAX:025-223-8775

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ