令和6年3月31日で資源再生センター(エコープラザ)を閉館します

最終更新日:2024年1月4日

 資源再生センター(エコープラザ)は、ごみの減量やリサイクルについて勉強できる「啓発施設」と、集められてきた飲食用缶を種類ごとに分ける「選別施設」とが一体となった施設として、平成8年に開館しました。
 これまで多くの皆様からご利用いただいてきましたが、建屋が老朽化していることや、飲食用缶の選別施設を停止することから、令和6年3月31日(日曜)をもって閉館します。

各拠点回収の終了について

 閉館に伴い、資源再生センター(エコープラザ)での資源物の拠点回収を令和6年3月29日(金曜)に終了します。令和6年3月30日(土曜)からは他の拠点回収場所をご利用ください。
 各拠点回収については、下記リンク先をご確認ください。

リサイクル品展示提供事業の終了について

 令和6年3月開催をもって、資源再生センター(エコープラザ)で実施している、リサイクル品展示提供事業を終了します。

 なお、本事業終了後、まだ使える家具などはリユースショップやフリマアプリなどを活用し、ごみの減量にご協力をお願いします。

飲食用缶の選別施設の停止について

 令和6年3月末をもって、資源再生センター(エコープラザ)での飲食用缶の選別を停止し、令和6年4月からは他の民間施設で選別を行います。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

環境部 循環社会推進課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館2階)
電話:025-226-1423 FAX:025-222-7032

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで