このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

節水について

最終更新日:2012年6月1日

Q.家庭でできる節水方法を教えてください。

Q.家庭でできる節水方法を教えてください。

A.

  • ふろの残り湯は小さな浴槽で約180リットルあるので、洗濯、掃除、散水などに使う。
  • 洗車をするのに水を出しっぱなしにして行うと、約240リットルの水を使います。水をバケツに汲んで行うと30リットルですみ、約210リットルの節水になります。
  • コップ3杯ですむ歯磨きも、流しっぱなしだと3分間で36リットルも使ってしまいます。

このページの作成担当

水道局 総務課
〒951-8560 新潟市中央区関屋下川原町1丁目3番地3(水道局本局本庁舎3階)
電話:フリーダイヤル0120-411-002(ご利用できない場合は025-266-9311) FAX:025-233-4503

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る