先天性代謝異常等検査

最終更新日:2017年4月3日

出産した医療機関等で検査を受けることができます。
先天代謝異常等による病気はいろいろありますが、生まれてまもない時期にこれらの病気を発見して、できるだけ早く適切な治療を行えば、正常な発達を期待することができます。

新しい検査法(タンデムマス法)が導入されました

平成25年1月1日以降に生まれたお子様を対象に、タンデムマス法による検査を導入します。
これまでの検査法に比べて、検査対象疾病が19疾病に拡大しより多くの疾病を早期に発見することが可能になり予防につながります。

対象

生後4から6日の赤ちゃん。

自己負担額

指導管理料として3,500円程度

検査料

新潟市が負担します。

申し込み

申込書は出産する医療機関等にあります。

里帰り等で県外で出産される場合は、里帰り先の市町村へお問い合わせください。

問い合わせ

こども未来部 こども家庭課
母子保健係 電話:025-226‐1205

先天性代謝異常等検査のご案内

検査を行う19疾病、検査方法等について

このページの作成担当

こども未来部 こども家庭課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)

電話:025-226-1201

FAX:025-228-2197

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

妊産婦医療費助成

廃棄物対策課

ホームページの考え方

個人情報の取り扱い

免責事項

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ