雨水流出抑制施設設置助成金

最終更新日:2024年5月31日

補助金取扱基準

名称

雨水流出抑制施設設置助成金

補助金の概要

浸水被害の軽減と健全な水環境の再生を目的として、宅地内に雨水浸透桝や雨水貯留槽を設置する方に助成金を交付するものです。

目標

対象地区内世帯のおおむね20パーセントに設置

補助事業者

下水道法事業計画区域内の世帯で、宅地内に雨水浸透桝や雨水貯留槽を設置する方

補助対象経費の内容

浸透桝:設置工事費(設置基数分)
貯留槽:設置工事費の一部(1世帯あたり1基のみ)

補助額及びその算定方法又は補助率

浸透桝:2万円、貯留槽:2万円(浸透桝と同時設置の場合、貯留槽は1基まで)
貯留槽:1万円(貯留槽単独設置、1基まで)

補助額が5万円未満、又は補助率(実行補助率を含む)が2分の1を超える場合の理由

敷地内に障害物等が無い場合に概ね上記金額で設置可能であることから、上記補助額としています。

開始時期

令和6年4月1日

評価の時期

令和8年9月30日

終期

令和9年3月31日

補助事業者による情報の公表

内容

住民負担金等の個人情報保護規定に抵触するので公表できません。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

下水道部 西部地域下水道事務所 普及推進室

〒950-1111 新潟市西区大野町2843番地1(黒埼出張所3階)
電話:025-370-6372 FAX:025-377-1661

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで