このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民年金保険料の免除について

最終更新日:2020年7月28日

国民年金保険料の免除申請を受け付けします

新型コロナウイルス感染症の影響により国民年金保険料の納付が困難となった場合の臨時特例措置として、免除申請の受け付けをします。
制度の概要は日本年金機構のホームページをご覧ください。

対象となる方

以下の要件いずれも満たす方
(1)令和2年2月以降に、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したこと
(2)令和2年2月以降の所得等の状況からみて、当年中の所得の見込みが、現行の国民年金保険料の免除等に該当する水準になることが見込まれること

対象期間

令和2年2月分以降の国民年金保険料が対象となります。
令和元年度分(令和2年2月~令和2年6月)
令和2年度分(令和2年7月~令和3年6月)
学生の場合
令和元年度分(令和2年2月~令和2年3月)
令和2年度分(令和2年4月~令和3年3月)

申請先

各区役所区民生活課(中央区役所は窓口サービス課)、各出張所、または年金事務所
直接窓口に提出いただくことも可能ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、できる限り郵送による手続きをご利用ください。

申請書類

申請に必要な書類は日本年金機構のホームページからダウンロードできます。
区役所、出張所、年金事務所にも申請用紙を備え付けています。

問合せ先

新潟西年金事務所(中央区、西区、西蒲区にお住まいの方) 電話025-225-3008
新潟東年金事務所(北区、東区、江南区、秋葉区、南区にお住まいの方) 電話025-283-1013
新潟市福祉部保険年金課国民年金係 電話025-226-1089
各区役所区民生活課(中央区役所は窓口サービス課)

このページの作成担当

福祉部 保険年金課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1073 FAX:025-226-4008

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る