原発避難者特例法に基づく子どもの予防接種について

最終更新日:2018年4月1日

  • 原発避難者特例法(以下「法」という)に指定された市町村(注1)の住民で、法に基づく届け出をした人については、予防接種法による定期予防接種(注2)は、新潟市民と同様に無料で接種できます。
  • 各区役所健康福祉課健康増進係の窓口で「予防接種依頼書」を交付してもらうことが必要です。「予防接種依頼書」と母子手帳を持参し、新潟市内の委託医療機関で予防接種を受けることができます。詳しくは、下記へお問い合わせください。

注1 原発避難者特例法に基づく指定市町村
福島県
いわき市 田村市 南相馬市
川俣町 広野町 楢葉町 冨岡町 大熊町 双葉町 浪江町
川内村 葛尾村 飯館村 

注2 定期予防接種
 ヒブ 小児用肺炎球菌 ポリオ B型肝炎 BCG 四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ) 三種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風) 二種混合(ジフテリア・破傷風) 水痘(水ぼうそう) MR(麻しん・風しん) 日本脳炎 子宮頸がん

関連リンク

このページの作成担当

保健衛生部 保健所保健管理課

〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号

電話:025-212-8183

FAX:025-246-5672

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ