このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

水道事業のしくみ

更新日:2012年6月1日

経営の原則

水道事業は、法律によって独立採算で経営することになっています。
そのため、市役所の一般会計とは別の水道事業会計という特別の会計を設けています。事業に必要な経費は、事業による収入でまかなわなければなりません。
水道事業は、利用した皆さまからいただいた水道料金で成り立っています。

水道料金

水をきれいにして送り届けるのに必要な経費をまかなっているのが水道料金です。
水道施設を建設したり改良するには膨大な経費がかかります。資金の大半は国などからの借入金をあてていますが、その元金や利息は水道料金のなかから返済していかなければなりません。
経営が苦しくても税金を使うことはありません。

水道事業のしくみイメージ

水道事業の目的は、一般企業のような利潤の追求ではなく、安全で良質な水を安定してお届けすることで市民生活を向上させることにあります。
水道局では、健全で効率的な経営に努めるとともに、より高い市民サービスの実現を目指していきます。

このページの作成担当

水道局 総務課
〒951-8560 新潟市中央区関屋下川原町1丁目3番地3(水道局本局本庁舎3階)
電話:フリーダイヤル0120-411-002(ご利用できない場合は025-266-9311) FAX:025-233-4503

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る