新潟開港150周年アーカイブ

最終更新日:2020年6月17日

新潟開港150周年記念事業ロゴマーク

新潟開港150周年とは

新潟は、安政の五カ国条約により開港五港の一つに指定され、1869年1月1日(明治元年11月19日)に、佐渡夷港(現在の両津港)を補助港として開港し、2019年1月1日に開港150周年を迎えました。
この記念すべき節目を”新しい新潟を切り拓くスタートの機会”と位置づけ、「みんなでつくる、みなとまち新潟 スタート!」を合言葉に、みなとまちの歴史や文化を継承・発展させ、地域の誇りを醸成するなど、オール新潟の体制で多彩な事業を展開しました。

新潟開港150周年記念誌 みんなでつくる、みなとまち新潟

新潟開港150周年記念誌

新潟開港150周年 事業実施報告書

新潟開港150周年 事業実施報告書

公式ウェブサイト

海フェスタにいがたウェブサイト

このページの作成担当

政策企画部

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館4階)

電話:025-226-2153

FAX:025-224-3850

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ