新型コロナウイルス感染症対策に係る支援について(事業者の皆様へ)

1.新潟市内の事業者向け

新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態措置及び事業者に対する協力金の支給について

新潟市協力金相談センター 電話番号:025-211-8650(土日祝日を含む午前9時から午後6時まで)
市の協力金制度の内容や申請手続き等のお問い合わせに対応する相談センターです。

新潟県から出された施設の使用停止等の協力要請に応じる対象施設のうち、4月24日から5月6日までの期間、営業時間の短縮(休業を含む)に協力した飲食店等を対象に協力金を支給します。

5月5日に新潟県から出され、休業要請が延長される遊興施設等及び運動・遊技施設を運営している事業者で、5月7日から5月14日までの期間、全面的に施設等の使用停止に協力する事業者を対象に協力金を支給します。

新潟県から出された施設の使用停止等の協力要請に応じる対象施設のうち、休業等に協力する市内店舗等の家賃の減額にご協力いただく不動産オーナーに対して、協力金を支給します。

新潟県の施設の休業要請および休業要請に係る協力金の支給についてはこちらからご確認ください。

クラウドファンディングサイトで飲食チケットを購入し、購入額を参加店舗に事前に入金する「先払い」の形を通じて飲食店を支援するものです。

設備投資について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止・抑止に向けた設備投資等に対して、通常の一般枠に対して、補助率、限度額を拡充して支援します。申請にあたっては、事前に企業誘致課へご相談ください。

融資、資金繰り支援について

持続化給付金

雇用調整助成金などは以下よりご確認ください

国の「雇用調整助成金」に市独自の上乗せ助成を行うとともに、国への申請の際に社会保険労務士を活用した場合の手数料の一部を補助します。

採用活動への支援

2021年新規学卒者を主な対象とした就職情報サイトへの求人情報掲載や動画配信等にかかる経費を補助します。

新潟市産業振興財団(通称:新潟IPC財団)による支援

通勤機会縮減等に取組む企業の皆様へ

「小規模事業者持続化補助金」におけるコロナウィルス審査加点の証明書について

新型コロナウイルス感染症に関する新潟市内の経営相談窓口

市税などの納付などが困難なときは

市税など・・納税課:025-226-2310
厚生年金保険料など・・・最寄りの年金事務所
健康保険料・・・最寄りの年金事務所、各健康保険組合
上下水道料金・・・水道局お客さま専用フリーダイヤル:0120-411-002

子育て中の従業員を雇用している事業者の皆様へ

感染拡大を予防する「新しい生活様式」にご協力をお願いします。

2.政府発表

政府発表についてまとめたページです。

3.関係省庁関連リンク

経済産業省、厚生労働省の新型コロナウイルスに関する支援についてのリンクです。

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ