江南消防署

江南区は、人口約7万人、世帯数約2万8千世帯、面積74.42平方キロメートルで新潟市のほぼ中央に位置しており、交通の要衝として北陸道・磐越道・日本海東北自動車道等の高速道路をはじめ、国道49号・403号、広域幹線道路やJR信越本線が通るほか、東西を阿賀野川と信濃川の2大河川に囲まれた水と緑が豊かな地域で、区内を亀田、横越、大江山、曽野木、両川の5地区で構成しています。
江南消防署は、1本署1出張所、消防職員70名、消防車両8台、高規格救急車3台を配備する他、新潟市消防団江南方面隊には消防団員約700人(うち17人女性)、小型動力ポンプ付き積載車59台を配備し、地域防災の要として市民の安心安全を確保しています。

江南区の火災・救急・救助件数

令和6年5月31日現在
火災 8件
救急 1346
救助 7

令和5年件数(1月1日から12月31日まで)
火災 22件
救急 3279件
救助 18件

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで