このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

そのき市民学級

最終更新日:2019年6月6日

募集を終了しました

概要

-知っているようで知らないニイガタ-
そのき市民学級でいろんなことを楽しく学び、
仲間とともに健康なこころと身体づくりをしましょう!!

日時

令和元年6月5日から12月4日
全7回
毎月第一水曜日 午前10時から11時30分


会場

新潟市曽野木地区公民館
対象 どなたでも
定員 100人(先着順)・館外研修のみ40人
参加費 無料(館外研修は実費をいただきます)
お申込方法

曽野木地区公民館(電話:025-280-6810)へ
申込期間:令和元年5月31日まで(館外研修は後日募集します)

お問い合わせ 新潟市曽野木地区公民館(電話:025-280-6810)
主催 そのき市民学級実行委員会

プログラム

開催日 テーマ・講師

講師

1

令和元年6月5日(水曜)

砂の町・新潟の楽しみ方

路地連新潟代表
日和山五合目館長
野内 隆裕(のうち たかひろ) さん

2

令和元年7月3日(水曜)

新潟の昔ばなしを語る

フリーアナウンサー
遠藤 洋次郎(えんどう ようじろう) さん

3

令和元年8月7日(水曜)

明治から令和への150年
―江南区とみなと新潟ゆかりの人びと―

北方文化博物館館長
神田 勝郎(かんだ かつろう) さん

4 令和元年9月4日(水曜)

新潟ラベンダー物語

NARDJAPAN認定
アロマセラピスト・トレーナー
真木 美智代 (まき みちよ)さん

5 令和元年10月2日(水曜)

館外研修 
にいがた自慢めぐり
 藤次郎(燕)・朝日酒造(長岡)

公民館職員

6 令和元年11月6日(水曜)

新潟の潟底に眠る縄文文化

(公財)新潟県埋蔵文化財
調査事業団普及・資料課課長代理
 荒川 隆史(あらかわ たかふみ) さん

7 令和元年12月4日(水曜)

加茂の魅力彩発見
~まちあるきで見えてきた小京都のもう一つの顔~

新潟経営大学
教授 中島 純(なかじま じゅん) さん

ダウンロード

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

曽野木地区公民館
〒950-1134 新潟市江南区天野2丁目7番2号
電話:025-280-6810 FAX:025-280-6862

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る