このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

うちのDEシネマ

最終更新日:2021年4月13日

令和3年度「うちのDEシネマ」を開催いたします。

概要

入場無料、申し込み不要の上映会です。
当日直接会場へお越しください。

日時

第1回 令和3年5月20日(木曜)
第2回 令和3年6月17日(木曜)
第3回 令和3年7月30日(金曜) 
第4回 令和3年8月27日(金曜) 
第5回 令和3年9月28日(火曜) 
第6回 令和3年10月29日(金曜) 
第7回 令和3年11月18日(木曜) 
第8回 令和3年12月3日(金曜) 
第9回 令和4年3月8日(火曜)
上映時間は、午後1時30分から午後3時30分頃 
開場は、上映時間の15分前です。
第8回は、午後2時から午後4時頃 開場は、1時30分からです。
都合により、日時が変更することもありますのでご了承ください。

会場 西地区公民館 第8回は内野まちづくりセンター
対象

どなたでも 先着50人

参加費 無料
持ち物

マスクの着用をお願いいたします。

お申込み

申し込み不要。当日直接会場へお越しください。

プログラム
開催日 作品名・上映時間 あらすじ
1 5月20日(木曜)

0ぜロからの風
111分

ひとり息子を悪質な交通事故で失った母親が、より刑罰の重い「危険運転致死傷罪」の新設に向けて奔走する実話を基にした人間ドラマ。
2 6月17日(木曜)

世界名作映画館「カサブランカ」
102分

ハンフリー・ボガートによる名台詞「君の瞳に乾杯」で知られる映画史上屈指の名作。 監督は42年度のアカデミー賞で、作品賞、監督賞、脚本賞の3部門で受賞したマイケル・カーティス。 1942年製作 アメリカ映画。
3 7月30日(金曜)

俳優 亀岡拓次
123分

職業は脇役俳優。不器用だが愛すべき男が巻き起こすユーモラスでハートフルな物語。カメタク37歳、独身、趣味はお酒。人呼んで『奇跡を呼ぶ男』。

4 8月27日(金曜)

国家代表
147分

韓国初のスキージャンプチームの実話を元に映画化。冬季オリンピック誘致のため、急遽スキーチームが結成されることに。ところが集まったのは、ジャンプ未経験の落ちこぼればかりで・・・。2009年製作 韓国映画。
5 9月28日(火曜)

アンダンテ 稲の旋律
107分

主人公の千華がめぐり逢った人々とのつながりの中で失われた心を取り戻していく「人間再生」の物語。現代社会が抱える「ひきこもり」問題や、危機迫る食糧自給率問題を鋭く描く大作。

6 10月29日(金曜)

二宮金次郎物語 愛と情熱のかぎり
118分

天明7年の相模国・栢山(現在の神奈川県小田原市)。百姓を営む二宮家の長男としてこの世に生まれた金次郎。貧しい家で育った二宮金次郎が努力を重ねて大きな人間に育っていく人間ドラマ。
7 11月18日(木曜)

ダブルシフト
89分

テレビで天気予報を担当しているエマとタクシー運転手のヨーナスは一緒に暮らしている。ふたりの赤ちゃんを、8か月面倒をみていたエマが仕事に復帰。育児をバトンタッチされ、戸惑うヨーナス・・・。
8 12月3日(金曜)

午後の遺言状
112分

別荘に避暑にやってきた大女優が出会うできごとの数々をとおして、生きる意味を問うドラマ。1995年度キネマ旬報ベストテン第1位ほか、監督賞、脚本賞、主演女優賞、助演女優賞の4部門を受賞した。

9 3月8日(火曜)

アルジャーノンに花束を
95分

学校の清掃の仕事をしていた彼に、ある日チャンスが訪れる。知的を向上させる新薬が開発され、人体実験の最初の候補に。投薬後高い知能を獲得したのだが・・・。2006年製作 

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西地区公民館
〒950-2112 新潟市西区内野町603番地
電話:025-261-0031 FAX:025-261-0031

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る