このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

にいがた共育通信

 『にいがた共育通信』は、新潟市教育委員会の広報で、学校教育や社会教育にかかわる情報を広く市民のみなさまにお伝えしています。

「新潟市教育ビジョン第4期実施計画(案)」へのご意見を募集しています(第63号 令和元年7月8日)

 新潟市教育委員会では、令和2年度から実施する「新潟市教育ビジョン第4期実施計画」の策定を進めています。この計画案では、人口減少、高齢化、グローバル化の進展、超スマート社会の実現など、これまで誰も経験したことのない社会において、たくましく生き抜く力を育てることで、主体的に物事を成し遂げていこうとする人材の育成を柱としています。計画案に関して提出されたご意見を、策定の参考にさせていただきます。

計画案をご覧いただくには

○計画案(冊子)を用意しているところ
市政情報室(市役所本館)、区役所地域課・地域総務課、出張所、教育支援センター、公民館、図書館、教育総務課(白山浦庁舎)

○新潟市役所ホームページ内
下記のホームページアドレス、または右の二次元バーコードからアクセスできます。意見書形式もダウンロードできます。

ご意見の募集期間

令和元年7月8日(月曜)~8月9日(金曜)※必着

ご意見の提出方法

所定の意見書に記入し、以下の方法でご提出ください。
○郵送:〒951-8550(住所不要)新潟市教育委員会 教育総務課 教育政策室
○FAX :025-230-0401
○持参:提出可能な窓口は以下のとおりです
 市政情報室(市役所本館)、区役所地域課・地域総務課、出張所、教育支援センター、公民館、図書館、教育総務課(白山浦庁舎)
○電子メール:上記ホームページ内の案内により送信してください。

【問合せ先 教育総務課 教育政策室 電話:025-226-3178】

第70回指定都市学校保健協議会について〔報告〕

第70回指定都市学校保健協議会が新潟市において開催され、全国から約500人の学校保健関係者が参加されました。

テーマ「生涯にわたり、たくましくしなやかに生きる子どもの育成を目指した学校保健活動の推進」

 日時:令和元年5月26日(日曜)午前9時から午後4時半
 会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
 主催:新潟市学校保健会 新潟市教育委員会
 共催:日本学校保健会
 後援:文部科学省
 対象:各指定都市学校保健関係者

協議会の様子

 開会式では、新潟市学校保健会佐藤会長の挨拶や来賓の公益財団法人日本学校保健会弓倉専務理事のご祝辞などがありました。また、元宝塚歌劇団 月組組長 越乃リュウ氏による記念講演が「夢を叶える ~宝塚への道・今輝く私~」と題して行われ、昼食時のランチミニコンサートでは、新潟市立五十嵐中学校箏曲部の演奏が行われました。  

 午後からの課題別協議会では、「健康教育」「保健管理」「心の健康」「地域保健」の4分科会に分かれ、提言発表や協議が行われました。各分科会において、活発な意見交換が行われ、今後の学校保健の進展につながる協議会となりました。

【問合せ先 保健給食課 電話:025-226-3209】

※次回予告・・・「ウェルカム参観日」「大好きにいがた体験事業」に関わる取組について紹介します。
※下記のバックナンバーにも、今までの様々な情報発信内容がありますので、ご覧ください。

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る