このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

文化財センターの活動

最終更新日:2014年3月1日

新潟市文化財センターでは、開発に伴い壊れてしまう遺跡の発掘調査を行っています。
調査の手順や道具など、四十石遺跡の調査を基にした模型と映像でわかりやすく展示しています。

発掘調査のジオラマ画像

みどころ

四十石遺跡からはぎ取ってきた土の層です。地面の土は、下から上へと堆積します。このため、下の方が古い時代だと言えます。
この標本の一番上の緑のラインが地表を表していますので、四十石遺跡が地表からおよそ1.5から2.0メートル深いところにある遺跡だとわかります。

文化財センターの発掘調査で実際に使用している道具を展示しています。
スコップや移植ごて以外にも、台所でおなじみの道具を利用するなど、工夫していることがわかります。

ジオラマ模型は、四十石遺跡の発掘調査をもとに作られています。
このため、実際の作業員さんの姿勢や掘り方が見事に再現されています。エプロンや腕カバーの柄までひとつひとつ違う精巧なつくりです。

このページの作成担当

文化財センター(まいぶんポート)
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
電話:025-378-0480 FAX:025-378-0484

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る