このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

事業の概要

最終更新日:2018年4月1日

農業農村整備事業

 広大な農地等の農業資源と高次都市機能を活かし、これらが調和・共存する「田園型政令市」の実現において農業は重要な一角です。農業・農村については多面的機能(防災・自然環境保全・農村景観保全等)の発揮が一層求められており、その中で農業農村事業は「農業生産基盤の整備・保全」「農業集落環境の整備・保全」「田園環境の整備・保全」という役割を担っています。
 生物多様性を始めとした農村環境に配慮して事業を実施します。

農業生産基盤の整備・保全

 生産性の高い農業や、農家の創意工夫を活かした農業を支えるため、農村環境を健全な状態に維持・保全しながら、農業生産基盤の整備と保全を図ります。

  1. 生産基盤の整備・保全
  2. 多面的機能支払

農業集落環境の整備・保全

 農業集落における快適な生活環境の確保、農業集落に残る美しい景観の広域的な保全・形成に努めます。

  1. 生活環境の整備
  2. 農村集落景観の広域的な保全・形成

田園環境の整備・保全

 水田、排水路、ため池等がもつ水辺環境の保全・形成を基本とし、農業施設を活かした、市民の身近な憩い空間として、生物と共存できる整備を進めます。

  1. 緑の田園整備の推進
  2. 生態系、生物多様性の保全・形成

農村整備の事業についてさらに詳しく知りたい方

このページの作成担当

農林水産部 農村整備・水産課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟4階)
電話:025-226-1824 FAX:025-230-1033

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る