このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

AKIHA sumu プロジェクト(アキハスム プロジェクト)

最終更新日:2018年9月20日

AKIHA sumu プロジェクト

「住んで良かった」と言える、思えるようにするために、秋葉区の多彩な魅力をお届けします。

公式ホームページ

AKIHA sumu プロジェクト公式ホームページ
「住む」という視点から見た、秋葉区の魅力をお伝えしていきます。

公式サイトトップページバナー

秋葉区体験移住ツアー(9月25日申込締切)

平成30年度 秋葉区体験移住ツアー

子育てにも最適な秋葉区の魅力をたっぷり体験できる1泊2日の体験ツアーを開催します。
今年は、新潟市の「移住モデル地区」に指定されている秋葉区小須戸・朝日・金津地区をすべてを回ります。
ご応募お待ちしております。

■期日 平成30年9月29日(土曜)・30日(日曜)
■定員 5組(15名程度)
■宿泊 古民家「エコまる村」(朝日地区)
■参加費 大人3,500円 小学生2,000円
※JR新潟駅または秋葉区役所までの往復交通費は各自でご負担ください。
■申込 9月25日(火曜)までに株式会社フラットインへ

秋葉区移住体験ツアーチラシ

ツアー行程

平成29年度 里山体験移住ツアー(終了しました)

まちから近い里山が魅力の秋葉区。その環境は感性を育む子育てにぴったりです。
そこで、実際に自然の中での子育てを体験できるツアーを企画しました。

6組18名様からご参加いただいた当日の様子は、アキハスムプロジェクト公式ホームページから。

「AKIHA sumu プロジェクト」ロゴマークをご活用ください

アキハスムプロジェクトロゴマーク

「AKIHA」の表記を縦に配置し、秋葉区に「住む」ことの象徴として、家の意匠を表現しています。
また、笑顔と親しみを感じさせる意匠には、秋葉区に住んでいる人と、住もうとしている人への秋葉区からの歓迎の姿勢を表しています。
ロゴタイプは、秋葉区の自然の美しさ、歴史への敬意を表すために、セリフ体(明朝体)の雰囲気を取り入れています。

ロゴマークデータのダウンロード

「AKIHA sumu プロジェクト」ロゴデータダウンロードページ

使用ガイドライン/使用に関する要綱

ロゴ使用ガイドラインや使用に関する要綱で定めたルールをお守りいただければ、どなたでも無料で使用できます。
ぜひご利用ください。

ポロシャツでPR

秋葉区の職員や自治協議会委員は、「さわやかエコスタイル」実施期間や自治協議会、イベント開催時など、プロジェクトのロゴが入ったポロシャツを着て、秋葉区の魅力をPRしながら業務に取り組んでいます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

秋葉区役所 地域総務課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5673 FAX:0250-22-0228

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る