このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

オオキンケイギクにご注意ください

最終更新日:2017年7月19日

オオキンケイギクは特定外来生物です

オオキンケイギクは、高さ30から70センチメートルほどのキク科の植物で、5月から7月にかけて、大きさ5から7センチメートルの鮮やかな黄色い花をつけます。
市内では、道端や河川敷、空き地などに見られます。
オオキンケイギクは北アメリカ原産の多年草で、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」(外来生物法)によって特定外来生物に指定されており、栽培・販売・移動などが禁止されています。

オオキンケイギクの花
オオキンケイギク

オオキンケイギクの駆除にご協力ください

オオキンケイギクは、見た目が綺麗な花であるとともに、冬の寒さにも強いことから、これまで緑化や園芸用として販売されてきました。
しかし、非常に繁殖力が強いため、在来で生育する植物を駆逐するなどの悪影響が知られています。
家の周りで見つけた場合は、種ができないうちに刈り取るか、根を残すことなく引き抜くようにしてください。
また抜き取ったオオキンケイギクは、天日にあてるなどして枯らしてから、燃えるゴミとして処分をお願いします。

オオキンケイギクの群生
オオキンケイギクが咲いている様子

特定外来生物とは

特定外来生物とは、外来生物法により、生態系などに被害を及ぼすものとして指定された生物です。

外来生物法では、特定外来生物に指定された生物を飼育・栽培・保管・運搬・販売・譲渡・輸入・野外に放つことなどを原則禁止しており、違反すると罰則があります。

このページの作成担当

環境部 環境政策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎2号棟3階)
電話:025-226-1363 FAX:025-230-0467

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る