このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ジェネリック医薬品(後発医薬品)について

最終更新日:2016年6月17日

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは

 ジュネリック医薬品(後発医薬品)は新薬(先発医薬品)の特許期限が切れた後に、国の一定の基準のもと、同じ有効成分で、効能効果がほぼ同じものとして承認を受け販売される医薬品です。新薬と比べ研究開発費が少ないことなどから、薬の値段が安く、医療費の削減や患者の自己負担の軽減の観点からメリットがあります。
 ジェネリック医薬品を希望する場合は、かかりつけの医師または薬剤師に御相談ください。

お問い合わせ先

保健所保健管理課 薬事指導係

電話:025-212-8189

関連リンク

このページの作成担当

保健衛生部 保健所保健管理課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
電話:025-212-8183 FAX:025-246-5672

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る