的場史跡公園

最終更新日:2012年6月1日

的場史跡公園-展示施設内部

発掘された土器などを展示し、奈良・平安時代の的場遺跡を紹介する、市内初の史跡公園です。
発掘された遺跡は公園の地下に保存され、地上の施設に資料を展示しています。

施設内容
  • 高床式倉庫をイメージした、東屋兼展示施設
  • 当時の潟をイメージした水辺
所在地 西区的場流通1丁目2番地1
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。地図(新潟市 地理情報の総合窓口)(外部サイト)
交通 【バス】流通センター線「流通センター会館前」下車徒歩約7分
【車】北陸自動車道 新潟西インターチェンジから約10分
新潟西バイパス(国道116号)小新インターチェンジから約5分
駐車場 無し
公園データ(平成23年3月31日現在) 種別 歴史公園
面積 5,960平方メートル

トイレ

多目的トイレ

休憩所

展望地

案内所

みどころなど

的場史跡公園-展示施設外観

古代越後国の漁業や流通に関わる重要な遺跡である的場遺跡の、様々な資料を展示しています。

この公園の建設・維持管理に関するお問合せ先

西区役所 建設課 電話:025-264-7680

このページの作成担当

西区役所 建設課

〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号

電話:025-264-7661

FAX:025-269-1660

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ