万代島地区将来ビジョン

短期(概ね5年)のイメージ図

 新潟県、新潟市、新潟西港・水辺まちづくり協議会は、平成30年7月に策定された「新潟都心の都市デザイン」を受け、万代島地区の更なるにぎわい創出と活性化に向けて、関係者と将来像やその実現に向けた方向性を共有するため、平成31年3月に「万代島地区将来ビジョン」を策定しました。

お知らせ

万代島こども秘密基地

万代島の冬場のにぎわい創出を図るため、令和2年1月25日(土曜)・26日(日曜)に万代島多目的広場で親子・子供向けイベント「万代島こども秘密基地」を開催し、約8,000人の来場がありました。(主催 みなとわいわいプロジェクト、共催 新潟西港・水辺まちづくり協議会等)

「万代島地区将来ビジョン」推進ワーキンググループ会議

万代島地区将来ビジョンの実現に向け、公民協働で検討を進めています。

取組状況について

令和元年度の主な取組と結果

アクセス機能の強化
 ・万代島地区内のアクセス検討(比較案の検討、低速電動バス社会実験)
 ・レンタサイクル拡充(ピアBandaiにポート設置)
 ・万代島地区内の渋滞対策検討(関係者意見聴取・協議)

にぎわい空間と人の誘導
 ・冬のにぎわい創出イベントの開催「万代島こども秘密基地」の開催(子供・親子向け)
 ・万代島地区施設館内でのフェスタ、ミニコンサート等のイベントの実施
 ・万代島地区におけるサウンディング型市場調査の実施

みなと景観づくり
 ・万代テラスのイルミネーションの実施
 ・館内イルミネーション・スタンプラリーの実施

情報発信と人の誘導
 ・「万代島地区将来ビジョンを考えるシンポジウム」の開催
 ・トッときガイドと連携した新潟みなと水遊記によるイベント紹介

令和2年度の主な取組予定

アクセス機能の強化
 ・万代島地区内のアクセス検討(低速電動バス社会実験)
 ・渋滞対策の検討・実施

にぎわい空間と人の誘導
 ・リバーフロントパークでのキッチンカー等の試験出店
 ・館内でのフェスタ、ミニコンサート等のイベントの実施
 ・県港湾資料室のリニューアル

みなと景観づくり
 ・館内イルミネーション・スタンプラリーの実施

情報発信と人の誘導
 ・案内サインのあり方の検討
 ・トッときガイドによる万代島地区周辺施設の紹介

※あくまで予定であり、確定したものではありません。

関係者について

リンク

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ