「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました

最終更新日:2018年5月22日

「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました(平28年12月16日公布、施行)

 この法律は、現在もなお存在する部落差別は許されないものであるとの認識の下、部落差別のない社会を実現することを目的に掲げるとともに、差別の解消に向けて、地方公共団体は、国との適切な役割分担を踏まえて、その地域の実情に応じた、相談体制の充実、教育及び啓発に努めるとともに、国が行う実態調査に協力するよう定めています。
 新潟市では、この法律の趣旨を踏まえ、引き続き人権施策に取り組んでいきます。

このページの作成担当

市民生活部 広聴相談課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)

電話:025-226-2094

FAX:025-223-8775

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ