このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

佐潟水鳥・湿地センター

最終更新日:2019年12月3日

佐潟水鳥・湿地センターは、平成8年3月に佐潟がラムサール条約湿地となったことから、水鳥類や湿地の保全ついての普及啓発、調査研究及びモニタリング等を行う拠点施設として、平成10年5月に開設された施設です(設置:環境省、管理運営:新潟市)。

≪佐潟の基本情報≫
新規ウインドウで開きます。ラムサール条約湿地「佐潟」
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。潟のデジタル博物館(外部サイト)
(上記2つのサイトは、新潟市環境政策課のものです。)

佐潟自然情報

佐潟で見られた植物や生き物の最新情報を公開しています。 → 新規ウインドウで開きます。佐潟自然情報

新着情報

イベント情報

≪今後の予定≫
・2019年度の年間イベントスケジュールはこちらです→2019年度 佐潟水鳥・湿地センター主催事業
新規ウインドウで開きます。「佐潟フォトコンテスト」受賞作品の展示は、好評につき、期間を延長して実施中です。

≪定期開催≫
佐潟ボランティア解説員が、佐潟の自然や動植物を分かりやすく解説します!事前申込不要です。
佐潟自然散歩 3月から10月の第2、4土曜 午前9時30分から午前11時
佐潟探鳥散歩 11月から2月の第2、4土曜 午前7時30分から午前9時

≪佐潟・赤塚フォトコンテストの入賞作品が決定しました!
佐潟・赤塚には、今回の受賞作品に代表されるたくさんの魅力的な風景や文化があります。 ぜひ多くの方にお越しいただき、ご自身の目でも確かめてみていただきたいと思います! 
詳細はこちら → 佐潟・赤塚フォトコンテスト 入賞作品の紹介

所在地・連絡先

所在地

〒950-2261
新潟市西区赤塚5404-1

連絡先

電話:025-264-3050
FAX:025-264-3051
メールアドレス:sakata.wlc@alpha.ocn.ne.jp

利用案内

開館時間

午前9時から午後4時30分
(冬季(11月から翌2月)の土曜、日曜は午前7時から)

休館日

月曜(ただし、祝日の場合は翌日)、年末年始

その他

団体でのご利用は事前にご連絡ください。

施設概要

構造・規模

木造平屋建
(延床面積:324.92平方メートル)

設備

【観察設備】
フィールドスコープ 9台

【映像設備】
高性能ビデオカメラ
65インチプラズマビジョン

【その他設備】
障がい者用トイレ設備
ペレットストーブ
太陽光発電設備

館内平面図

佐潟水鳥・湿地センター 平面図

交通案内

北陸自動車道新潟西ICから約30分、巻潟東ICから30分

バス

「赤塚連絡所前」バス停下車後すぐ
(新潟交通「内野営業所」から「越後赤塚駅」間を運行するコミュニティ佐潟バス)

JR

【内野駅から】内野駅で下車後、タクシーを利用(所要時間:約15分)
【越後赤塚駅】越後赤塚駅で下車後、徒歩(所要時間:約40分)

自転車

越後赤塚駅近くにある「フォトショップサムセング」で「来る来るサイクル(西区無料レンタサイクル)」を借りる。
(所要時間:自転車で約10分)

このページの作成担当

西区役所 地域課
〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号
電話:025-264-7180 FAX:025-269-1650

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号 電話 025-268-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る