コンビニ交付サービス

最終更新日:2022年4月26日

マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、全国のコンビニ等で「住民票の写し」「印鑑登録証明書」など各種証明書が取得できます。

お知らせ

年末年始も利用できるようになりました

令和3年度の年末年始より、平常どおりコンビニ交付サービスがご利用いただけるようになりました。
毎年12月29日から1月3日までの期間中も、午前6時30分から午後11時まで利用可能です。ぜひご利用ください。
※年度により、システムの臨時メンテナンス等でサービスを停止する場合があります。停止の際は「コンビニ交付サービス停止予定」にてお知らせします。

ますます便利に! 発行できる証明書種類が追加されました

以下の証明書が新たに発行できるようになりました。

課税(所得)証明書

令和4年2月1日(火曜)より、現年度課税分の課税(所得)証明書が発行できるようになりました
詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

新潟市に本籍があり、新潟市外に住民票がある方の「戸籍の全部(個人)事項証明書、戸籍の附票の写し」

令和4年4月26日(火曜)より、「新潟市外に住民票がある方」も新潟市本籍の戸籍関連証明書が発行できるようになりました。

期間限定で手数料が150円割引になります

マイナンバーカード普及促進策として、令和4年2月1日から令和5年3月31日までの期間限定で、コンビニ交付サービスの交付手数料を割り引きます。この機会にぜひ便利なサービスをご活用ください。

割引対象となる証明書

コンビニ交付サービスで取り扱うすべての種類

割引額

1通あたり150円

注意事項

  • 割引はコンビニ交付サービスの利用時に限り適用されます。区役所等窓口での交付申請、郵便による交付申請では適用されません
  • キャンペーン期間終了後(令和5年4月1日以降)は通常料金に戻ります

サービスの内容(住民票・印鑑登録・戸籍)

利用できる方

  • 新潟市に住民登録がある方(戸籍関連証明書は新潟市に本籍がある方)
  • マイナンバーカードをお持ちの方

※マイナンバーカードに、利用者証明用電子証明書が搭載されている必要があります。
※カードを申請した際「電子証明書不要」と申し出た方は、区役所にて別途「電子証明書の発行申請」手続をすることにより、電子証明書を取得できます。
※15歳未満の方、成年被後見人の方のカードには、原則として電子証明書は搭載されません。電子証明書の取得を希望される場合は、区役所窓口までお問い合わせください。
※通知カード(紙製のカード)、住民基本台帳カードでは利用できません。

取得できる証明書と交付手数料

※令和5年3月31日まで、通常料金から一律150円割り引きます
・新潟市に住民登録がある方
(1)住民票の写し 1通300円(割引後:1通150円)
(2)印鑑登録証明書 1通300円(割引後:1通150円)
(3)住民票記載事項証明書 1通300円(割引後:1通150円)
※(1)(3)に住民票コード、マイナンバーは記載できません。)
・新潟市に本籍がある方
(1)戸籍の全部(個人)事項証明書 1通450円(割引後:1通300円)
(2)戸籍の附票の写し 1通300円(割引後:1通150円)

利用できる店舗

全国のコンビニエンスストア等のうち、コンビニ交付サービス対応マルチコピー機(キオスク端末)が設置されている店舗。
(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、イオン、他、当該端末を設置する全ての事業者)
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

※「新潟県新潟市」で検索してください。
※提供店舗として登録されている事業者であっても、新潟市内の店舗ではマルチコピー機が設置されていない場合があります。マルチコピー機の設置状況については、各店舗へ直接お問い合わせください。

利用できる時間

午前6時30分から午後11時まで
※定期保守作業日(不定期)は除きます。

証明書の取得方法

店舗に設置されているマルチコピー機(キオスク端末)の画面に表示されている「行政サービス」ボタンを押し、【同意事項】の内容を確認し、「同意する」ボタンを選択して進むと、利用開始となります。画面の指示に従って操作すれば、証明書が出力されます。

他市町村にお住まいで本籍地が新潟市の方が戸籍関連証明書を取得する場合は「事前登録」が必要です

「新潟市外に住民票がある方」が新潟市本籍の戸籍関連証明書を取得しようとする場合、初回に限り事前の「利用登録申請」が必要です(即時での証明発行はできません)
登録はキオスク端末(マルチコピー機)等で行えます。登録内容を審査のうえ、不備が無ければ5開庁日以内に証明書が発行できるようになります(審査結果は通知されないため、この期間を経過後に証明書出力操作をお願いします)

なお、利用登録後に「区をまたぐ本籍地変更を伴う戸籍届(婚姻届、転籍届等)」を提出した方は再登録が必要な場合がありますので、本籍地の区役所までご連絡ください。

利用登録申請の方法は、以下のリンクをご覧ください。

サービスの内容(個人市県民税)

以下のリンク先をご覧ください。

コンビニ交付を利用する際の注意事項

・利用できるのはマイナンバーカードをお持ちのご本人のみです。
・出生や婚姻届などの戸籍届出をされた場合、最新の内容を戸籍証明書に反映されるまで一定期間を要します。また、一時的にコンビニでの発行が停止する場合があります。
・暗証番号を3回連続で間違えるとロックがかかりマイナンバーカード(電子証明書)が利用できなくなります。ロックをしてしまった場合は、区役所・一部の出張所(詳しくは出張所までお問い合わせください)の窓口にて暗証番号の再設定手続きが必要です。
・取得された証明書の返金・交換はできません。また、コンビニでは、印刷不良がある場合を除き、料金の支払いが済んだ証明書の交換や返金には応じられません。
・手数料は有料扱いです。手数料免除の規定に該当する方や該当する証明書の取り扱いはできません。区役所等の窓口をご利用ください。

システムの関係上交付できない場合があります

<コンビニ交付が利用できない方(世帯)>
・証明書の発行停止の申し出をされている方(世帯)
・新潟市に住民票がない方(転出・死亡等)方(世帯)
・転出予定の手続をされている方(世帯)

コンビニ交付を利用するにはマイナンバーカードが必要です

マイナンバーカードの申請から受け取りのご案内(はがきの送付)をするまでに(平常時)おおむね1か月程度かかります。
マイナンバーカードの受け取りは、住民登録されている区の区役所区民生活課(中央区役所は窓口サービス課)または休日交付センターです。いずれの窓口も、来庁にあたり事前予約が必要です。

コンビニ交付サービスに関するお問い合わせ先

市民生活部市民生活課 電話:025-226-1013

関連リンク

◆マイナンバーカード申請に関する問い合わせ先◆

お問い合わせは、各区役所へ

担当所属
直通電話番号
北区役所
区民生活課 区民窓口係
電話:025-387-1255
東区役所
区民生活課 区民窓口係
電話:025-250-2235
中央区役所
窓口サービス課 証明チーム
電話:025-223-7106
江南区役所
区民生活課 区民窓口係
電話:025-382-4203
秋葉区役所
区民生活課 区民窓口係
電話:0250-25-5674
南区役所
区民生活課 区民窓口担当
電話:025-372-6105
西区役所
区民生活課 区民窓口係
電話:025-264-7211
西蒲区役所
区民生活課 区民窓口係
電話:0256-72-8317

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで