じゅんさい池公園

最終更新日:2022年6月16日

施設内容
  • 2つの砂丘湖(東池と西池)
  • しだれ桜(京都円山公園のしだれ桜の血筋を引く名木)
  • ホタルの里(ホタルの人工飼育エリア)
所在地

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東区松園2丁目2-1(新潟市地図情報サービス)(外部サイト)

交通

【バス】
新潟交通バス停「有楽1丁目」下車徒歩約4分
【車】
新潟バイパス(国道7号)竹尾インターチェンジから約15分
日本海東北自動車道 新潟東スマートインターチェンジ(ETC専用)から約20分

駐車場 30台

公園データ

種別 地区公園
面積 73,000平方メートル

みどころなど

周囲を赤松の林に囲まれ、自然が残る2つの池からなる公園です。
「じゅんさい池」とは、この湖中に水生している植物「ジュンサイ」から名前がつけられました。
東池にはスイレンやヒシ、西池にはジュンサイなどの水生植物が繁茂しています。
春は、名木しだれ桜のライトアップ、初夏はホタルが飛び交います。

※ホタルの見ごろ(6月下旬~7月上旬)
昨晩(6/15)、じゅんさい池公園「ホタルの里」において、ホタルの飛翔が確認されました。
じゅんさい池公園の「ホタルの里」では、ホタルの自生を目指した取り組みを行って
きましたが、近郊でのエサの確保や飼育を担う人材の確保が難しくなり、今後もこれまで
通りに継続していくことが困難となってきたため、今年度をもってホタルの取り組み
終了することになりました。

※ホタルは光ることによって、オスとメスがコミュニケーションしています。
また、観賞の支障にもなりますので、フラッシュ撮影や、むやみにライトを
照らす等の行為はしないでください。

四季の花

  • シダレザクラ…4月中旬
  • スイレン…8月上旬

この公園の建設・維持管理に関するお問合せ先

東区役所 建設課 電話:025-250-2610

このページの作成担当

東区役所 建設課

〒950-8709 新潟市東区下木戸1丁目4番1号
電話:025-250-2610 FAX:025-273-0178

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで