このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

万代島地区将来ビジョン

 新潟県、新潟市、新潟西港・水辺まちづくり協議会は、平成30年7月に策定された「新潟都心の都市デザイン」を受け、万代島地区の更なるにぎわい創出と活性化に向けて、関係者と将来像やその実現に向けた方向性を共有するため、平成31年3月に「万代島地区将来ビジョン」を策定しました。

お知らせ

低速電動バスの社会実験

万代島地区(新潟西港)の新しい移動手段として期待がかかる「低速電動バス」の実証運行を行います。窓ガラスのない開放的な小さなバスで、信濃川の眺めを間近に楽しむことができます。

期間:令和2年8月29日(土曜)~10月25日(日曜)

運行時間:午前10時~午後6時(約60分間隔運行)*天候により運休の場合あり

ルート:
 A:朱鷺メッセ~ピアBandai~万代テラス~新潟日報メディアシップ(令和2年8月29日(土曜)~9月27日(日曜))
 B:朱鷺メッセ~ピアBandai~万代テラス(令和2年9月28日(月曜)~10月25日(日曜))

定員:8人乗り

運賃:無料

偶数日の乗車特典:
・万代島駐車場を利用し、対象のお店で1,000円以上(税込)お買い上げもしくは飲食された方に、万代島駐車場1時間無料券を進呈します。
・無料駐車券は、バス乗車時に車掌へ駐車券とレシートを提示するともらえます。
・奇数日には配布しませんのでご注意ください。
【対象のお店】
・ピアBandai内の店舗
・萬代橋サンセットカフェ

主催:新潟県

万代島こども秘密基地*終了しました

万代島の冬場のにぎわい創出を図るため、令和2年1月25日(土曜)・26日(日曜)に万代島多目的広場で親子・子供向けイベント「万代島こども秘密基地」を開催し、約8,000人の来場がありました。(主催 みなとわいわいプロジェクト、共催 新潟西港・水辺まちづくり協議会等)

「万代島地区将来ビジョン」推進ワーキンググループ会議

万代島地区将来ビジョンの実現に向け、公民協働で検討を進めています。

取組状況について

令和元年度の主な取組と結果

アクセス機能の強化
 ・万代島地区内のアクセス検討(比較案の検討、低速電動バス社会実験)
 ・レンタサイクル拡充(ピアBandaiにポート設置)
 ・万代島地区内の渋滞対策検討(関係者意見聴取・協議)

にぎわい空間と人の誘導
 ・冬のにぎわい創出イベントの開催「万代島こども秘密基地」の開催(子供・親子向け)
 ・万代島地区施設館内でのフェスタ、ミニコンサート等のイベントの実施
 ・万代島地区におけるサウンディング型市場調査の実施

みなと景観づくり
 ・万代テラスのイルミネーションの実施
 ・館内イルミネーション・スタンプラリーの実施

情報発信と人の誘導
 ・「万代島地区将来ビジョンを考えるシンポジウム」の開催
 ・トッときガイドと連携した新潟みなと水遊記によるイベント紹介

令和2年度の主な取組予定

アクセス機能の強化
 ・万代島地区内のアクセス検討(低速電動バス社会実験)
 ・渋滞対策の検討・実施

にぎわい空間と人の誘導
 ・リバーフロントパークでのキッチンカー等の試験出店
 ・館内でのフェスタ、ミニコンサート等のイベントの実施
 ・県港湾資料室のリニューアル

みなと景観づくり
 ・館内イルミネーション・スタンプラリーの実施

情報発信と人の誘導
 ・案内サインのあり方の検討
 ・トッときガイドによる万代島地区周辺施設の紹介

※あくまで予定であり、確定したものではありません。

関係者について

リンク

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る