このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

にいがた市民大学

にいがた市民大学について

 にいがた市民大学では、市民の高度で専門的な学習要求に応え、その成果を地域に還元していくことを目指します。また、講座テーマは、時代や社会の変化に対応した事柄や、新潟の地域性を考慮した内容を取り上げ、多様な学習ができる様目指します。

受講する

第25期(2019年度)にいがた市民大学受講生募集について

「にいがた市民大学」は、2019年度で25周年を迎えます!
子育て支援について学ぶ講座や、G20の開催で注目が集まっている農と食について学ぶ講座など、今期も魅力的な全5講座を開設します。
詳しくはこのページ下の募集案内をご覧ください。
全5講座のうち、「日本酒学への招待」は定員を超えたため、申し込みを締め切りました。
そのほかの4講座は、5月31日(金曜)まで申し込み締め切りを延長して募集中です。ご応募お待ちしております!

第25期(2019年度)実施講座

第25期(2019年度) 実施講座はこちら

講座申し込み方法

講座申し込み方法はこちら

対象

新潟市に在住、在勤、在学する方

定員

各講座前期:85人、後期:20人
※後期ゼミナールは前期受講生の中から改めて募集します。

会場

新潟市生涯学習センター(新潟市中央区礎町通3ノ町2086番地 クロスパルにいがた)ほか

学習方法

1年を前期と後期の2期に分け、前期を多人数の講義形式、後期は少人数のゼミナール形式で行います。後期ゼミナールでは、テーマや課題を掘り起こし、意見の発表や討論、グループでの調査・研究、現地学習なども取り入れます。

受講料

1講座につき前期:10,000円
1講座につき後期:ゼミナール回数×1,000円
※納入方法については、受講決定をお知らせする際にご案内します。
納入された受講料は、原則としてお返しいたしませんのでご了承ください。

U30学割

29才以下の学生は、前期受講料のみ半額で受講できます。
条件:29才以下(1990年4月1日以降生まれ)で就労していない学生
※第1回受付時に学生証等を提示していただきます。

その他

講師の緊急な都合などにより、講師、日程の変更をすることがありますので、ご承知おきください。

にいがた市民大学募集案内

入学式兼公開講演会

にいがた市民大学公開講座(10回講座のうち一部を公開講座として実施するものです。)

※各公開講座の詳細ページは現在準備中です。

  • 7月2日(火曜)「日本酒の文化・歴史~各地を醸す日本酒探訪~」
  • 7月18日(木曜)「健康寿命を延ばすために~ロコモ・サルコペニア・フレイル・骨粗鬆症の違いとその意義~」
  • 7月27日(土曜)「身近な「ハマる」から考える嗜癖と依存」
  • 8月21日(水曜)「農を支える市民づくり~農地を活用した再生可能エネルギーの自給~」
  • 9月27日(金曜)「地方の子育て支援を考える~だから、地方で子育てしたい~」

第26期(2020年度実施)市民提案講座

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る