このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

「もしもシート」を活用しませんか

最終更新日:2021年10月4日

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)について


命に関わる大きな病気やけがなど「もしものとき」に望む医療やケアについて前もって考え、話し合い、共有する取組みを「ACP(アドバンス・ケア・プランニング)」といいます。
生命の危機が差し迫った状態では約7割の人が医療やケアの方針を自分で決めることが難しい状況になると言われています。
新潟市では、市民の皆さんがACPに取り組むきっかけとなるように「もしもシート」を作成しました。家族や大切な人と一緒に活用してみませんか。

「もしもシート」は、下記よりダウンロードまたは各区役所健康福祉課、地域保健福祉センター、地域包括支援センターで配布しております。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

保健衛生部 地域医療推進課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号(新潟市総合保健医療センター2階)
電話:025-212-8018 FAX:025-246-5672

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る