このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ともにプロジェクト ロゴマークについて

最終更新日:2017年12月4日

「ともにプロジェクト」のロゴマークが決定しました

 新潟市では、平成28年4月1日に「新潟市障がいのある人もない人も共に生きるまちづくり条例」を定め、障がいを理由とした差別を解消し共生社会の実現を図るため、条例の普及啓発に取り組んでいます。条例の理念や目的をより多くの方から知ってもらい、障がいや障がいのある人への理解を深め、共生のまちづくりをさらに進めるため「ともにプロジェクト」を実施しています。
 今回、同プロジェクトのシンボルとなるロゴマークを公募したところ、全国から163点の応募があり、最優秀賞に吉村文子様の作品が選ばれました。また優秀賞3点は以下のとおりに決まりました。
 最優秀賞作品は、プロジェクトの広報媒体(ポスター、チラシ、ステッカーなど)に使用します。

最優秀賞(1点)

  • 最優秀賞受賞者 吉村 文子さま
  • 作品の説明 人が手と手を取り合う様子をモチーフにデザインし、そこから笑顔が生まれる様子を表現。人と人のつながり、思いやりや優しさが伝わる、親しみやすさのあるデザインとしました。

優秀賞(3点)

ともにプロジェクトとは

目的

  • 障がいのある人とない人の相互理解を深め、ともに暮らしやすい共生のまちづくり
  • 障がいの有無にかかわらず、社会の一員としてともに活躍できる共生のまちづくり

主な取り組み

  • 障がいのある人とない人との交流やふれあいの機会の拡大・創出

 ふれあいの機会を増やし、様々な体験の共有を通じて、ともに生きるまちづくりに向けた思いやりの心を育みます。

  • 共生のまちづくりを進める人材育成

 福祉、教育、文化、スポーツなど各分野の連携により、障がいのある人と関わる取り組みを増やすとともに、担い手の育成を図ります。

  • ロゴマークやステッカー、動画などを活用した分かりやすく親しみやすい広報

 各取り組みの効果を高めるため、ロゴマークなどを活用し分かりやすく親しみやすい広報を展開します。

このページの作成担当

福祉部 障がい福祉課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1237 FAX:025-223-1500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る