このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ともにプロジェクト

最終更新日:2018年1月26日

障がいのある人もない人もともに生きる未来へ

新潟市では、平成28年4月1日に「新潟市障がいのある人もない人も共に生きるまちづくり条例」を定め、障がいを理由とした差別を解消し、誰もが安心して暮らせる共生社会の実現を目指しています。「話し合いによる相互理解の促進」など、条例の理念や目的などをより多くの方から知ってもらい、障がいや障がいのある人への理解を深めるなど、より良い共生社会の実現を目指して「ともにプロジェクト」を立ち上げました。

イベント・講座情報

農福連携の“これから”~農産物加工のはじめの一歩~

  • 日時 平成30年2月15日(木曜)午後1時30分から午後4時(午後1時から開場)
  • 開場 いくとぴあ食花 食育花育センター2階 講座室(中央区清五郎401番地)
  • 講演 「“お互いさま”佐渡の6次産業化の取り組み」(講師:後賀田一則氏)
  • 座談会 「農福連携の可能性と壁」

アート×コニュニケーション ~障がいアートが人と人を繋ぐ~

  • 日時 平成30年2月17日(土曜)から19日(月曜) 午前10時から午後7時(最終19日は午後4時終了)
  • 会場 新潟市東区プラザ(東区下木戸1-4-1)
  • 内容 

 2月17日(土曜)から19日(月曜)
 障がい者アート展示(東区プラザ1階エントランスホール)
 2月18日(土曜) 
 第一部 午後1時00分から2時15分 「LISTENリッスン」映画上映会
 第二部 午後2時15分から3時15分 「バリアフリー講演会」(ユニバーサルデザインアドバイザー 松森果林氏)
 第三部 午後3時30分から4時30分 「パネルディスカッション」(テーマ:楽しく生きるには)

  • 同時開催 アートキャンプNIIGATA2018

目的・主な取り組み

目的

  • 障がいのある人とない人の相互理解を深め、ともに暮らしやすい共生のまちづくり
  • 障がいの有無にかかわらず、社会の一員としてともに活躍できる共生のまちづくり

主な取り組み

障がいのある人とない人との交流やふれあいの機会の拡大・創出

ふれあいの機会を増やし、様々な体験の共有を通じて、ともに生きるまちづくりに向けた思いやりの心を育みます。

共生のまちづくりを進める人材育成

福祉、教育、文化、スポーツなど各分野との連携により、障がいのある人と関わる取り組みを増やすとともに、担い手の育成を図ります。

ロゴマークやステッカー、動画などを活用した分かりやすく親しみやすい広報

各取り組みの効果を高めるため、ロゴマークなどを活用し分かりやすく親しみやすい広報を展開します。

ロゴマークについて

ともにプロジェクトのシンボルとなるロゴマークを決定しました。使用基準、使用マニュアルをお守りいただければ、どなたでも使用することができます。共生社会の実現に向け「ともに」取り組みを進めていくため、ロゴマークをご活用ください。

使用基準・使用マニュアル

使用届

使用にあたっては、事前に使用届の提出をお願いします。

提出先

 新潟市福祉部障がい福祉課
 〒951-8550 新潟市中央区学校町通1-602-1
 TEL:025-226-1247 FAX:025-223-1500

出前講座(市政さわやかトーク宅配便)

条例の趣旨や目的などを理解してもらうため、企業や団体などを対象に研修会を行っています。また、障がいのある人がどんな場面で困っているか、どんな配慮が必要なのかなど、障がい当事者の方からご自身の障がい特性についてお話いただきます。

  • 所要時間60分から120分
  • 職員派遣に係る費用は一切必要ありません。ただし、会場や用具等の準備はお願いします。

申込方法

申込書に必要事項を記入し、郵送、持参、FAX、メールいずれかの方法でお申込みください。

申込先

新潟市障がい福祉課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1-602-1
電話:025-226-1247 FAX:025-223-1500
Eメール:shogai.wl@city.niigata.lg.jp

障がいのある人も働きやすい働きやすい職場づくりに向けた取組事例の募集

 市内企業で行われている「障がいのある人も働きやすい職場づくりに向けた取り組み」を広く紹介し、これらを普及していくことにより、誰もが働きやすい環境づくりを目指すため、下記のとおり各企業における取組事例を募集いたします。

※募集ページへリンクします。詳しくはこちらをご覧ください。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

福祉部 障がい福祉課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1237 FAX:025-223-1500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る