にいつ丘陵里山保全活用基本計画

最終更新日:2012年6月1日

計画の概要
計画名称 新潟市森林整備計画 策定年月 平成18年3月
担当課名 農林水産部水産林務課 改訂年月
計画期間 平成18年4月~ 見直予定
計画目的及び
経緯・背景
 本市は、平成17年の14市町村の広域合併により、新津丘陵や角田山、多宝山など、これまでにない豊かな自然環境を有することになりました。
 その中で、多様な動植物の生息地であり、古くから人々の生活と深くかかわりを持ってきた「にいつ丘陵」の里山について、良好な自然環境を保全するとともに、その利活用を図るため、基本計画を策定しました。
計画概要
  1. 美しい「里山」の景観の保全や再生を図る。
  2. 健康増進やリフレッシュできる場所としての整備を目指す。
  3. 様々な活動を通した体験型の学びの場としての活用を図る。
  4. 観光やレクリェーションの場として、楽しめる空間づくりを目指す。
  5. 市内・外の交流の場として整備・活用を図る。
ダウンロード又は配布先等 にいつ丘陵里山保全活用基本計画のページへ
基本計画(本編)及び概要版は、市政情報室、水産林務課、秋葉区産業振興課にて閲覧できます。

このページの作成担当

農林水産部 農林政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1764

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ