しろね大凧と歴史の館

最終更新日:2016年11月1日

しろね大凧と歴史の館外観写真1

しろね大凧と歴史の館外観写真2

しろね大凧と歴史の館外観写真3

国内はもちろん、世界各国の珍しい凧を集めた世界最大級の凧の資料館です。館内には凧合戦の雰囲気を味わえる立体映像室や凧作りを体験できる凧工房、凧揚げ実験室を備えています。また、「しろね」の歩みがわかる歴史民俗資料も展示されており、遊びながら学べるユニークな施設です。

所在地・連絡先

所在地

〒950-1214
新潟市南区上下諏訪木1770-1

連絡先

電話:025-372-0314
FAX:025-372-0316

開館時間

午前9時から午後5時

休館日

第2・第4水曜日(ただし、この日が祝日の場合は翌日)及び12月28日から1月3日)

アクセス

バス:新潟交通W7大野白根線「白根桜町」下車徒歩約15分
車:北陸自動車道巻潟東インターチェンジから白根方面へ約20分

駐車場

乗用車45台、大型車4台、身体障がい者車輌1台(いずれも無料)

観覧料

土曜・日曜・祝日に限り小・中学生は無料

観覧料
区分 個人 団体(20人以上)
大人 400円 300円
小中高校生 200円 150円

※障がい者手帳などの交付を受けている方は、窓口で手帳を提示いただくと、観覧料が無料となります。

団体・学校関係のお客様

凧作り体験(おひとり様1枚 300円)ができます。事前予約が必要です。 ぜひお気軽にお問い合わせください。

その他

車椅子の貸し出し:有(3台)

身体障がい者用トイレ:有

※フリースペースで休憩できますが、食事はご遠慮いただいております。

障がい者の観覧料免除について

下の表に該当する場合は観覧料が免除となります。

障がい者手帳などの交付を受けている方
手帳の種類 免除となる方 観覧料

・身体障害者手帳
・療育手帳
・精神障害者保健福祉手帳

本人 無料

・身体障害者手帳(第1種身体障害者)
・療育手帳(第1種知的障害者)
・精神障害者保健福祉手帳(障害等級1級)

介助者1名 手帳提示者1名につき介助者1名無料
施設を利用している方
対象施設及び対象者 免除の方法
障がい者支援施設の入所者、通所者及び引率職員

下記様式による
事前申請が必要です

障がい福祉サービス施設の通所者及び引率職員
福祉ホーム利用者及び引率職員
精神病院、施設の入所者、通所者及び引率職員

このページの作成担当

南区役所 地域総務課

〒950-1292 新潟市南区白根1235番地

電話:025-372-6621

FAX:025-373-2385

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

曽我・平澤記念館

新津美術館

弥生の丘展示館

江南区文化会館

北方文化博物館

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ