試掘調査・確認調査・発掘調査(本調査)について

最終更新日:2015年7月6日

試掘調査・確認調査

 小規模な発掘を行い、遺跡の有無を調べたり(試掘調査)、遺跡の広がりや内容を把握(確認調査)します。
 試掘調査・確認調査の経費は、原則として市が負担します。

提出書類

 試掘・確認調査にあたっては、以下の様式により調査依頼書を作成のうえ、ご提出ください。

提出部数

  • 1部

様式

試掘調査・確認調査後の取り扱い

 試掘調査・確認調査の結果によって、以後の取扱いが変わってきます。

1 開発事業が遺跡に影響を与えない(または影響が軽微な)場合

  • 慎重工事または工事立会い(市の埋蔵文化財専門職員が工事に立ち会う)となります。

2 開発事業が遺跡に影響を与える場合

  • 開発事業により遺跡の破壊が避けられない場合など、新潟県教育委員会より発掘調査(試掘調査・確認調査に対して、本調査と呼ぶこともあります)の指示が出されます。これは失われる遺跡の記録作成を目的とするものです。

発掘調査(本調査)

 新潟市教育委員会が調査主体となって発掘を行い、遺跡の状況を詳細に調査・記録します。現地調査終了後は出土品や記録類の整理作業を行い、発掘調査報告書を刊行します。
 発掘調査(本調査)の経費は、事業者にご負担いただきます。経費には、発掘調査のうち発掘調査報告書刊行に至る全ての費用を含みます。

市教育委員会が行う発掘調査

本発掘調査の実施を新潟市教育委員会に依頼していただくための様式です。

問い合わせ先

その他

埋蔵文化財包蔵地を調査のため発掘する場合は、別の様式が必要です。詳しくは下記問い合せ先までご連絡ください。

新潟市 歴史文化課 埋蔵文化財担当

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟1階)
電話:025-226-2580 FAX:025-230-0412 電子メールアドレス:rekishi@city.niigata.lg.jp

関連リンク

このページの作成担当

文化スポーツ部 歴史文化課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟1階)
文化財、歴史文化施設に関すること 電話:025-226-2575 FAX:025-230-0412
史跡、埋蔵文化財に関すること 電話:025-226-2580 FAX:025-230-0412
歴史資料、市史に関すること 電話:025-226-2584 FAX:025-230-0412
新津鉄道資料館に関すること 電話:0250-24-5700 FAX:0250-25-7808

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ