新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金(厚生労働省)

最終更新日:2020年7月27日

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置として休業が必要とされた妊娠中の女性労働者のために有給の休暇制度を設けて取得させた事業主に助成します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金(厚生労働省)(外部サイト)

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置として休業が必要とされた妊娠中の女性労働者が、安心して休暇を取得して出産し、出産後も継続して活躍できる職場環境を整備するため、当該女性労働者のために有給の休暇制度を設けて取得させた事業主に助成します。
最新の情報、申請方法等の詳細は同サイトにてご確認ください。

お問合せ先

新潟労働局 雇用環境・均等室
電話番号 025-288-3511
受付時間 午前8時30分から午後5時15分(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)

このページの作成担当

経済部 雇用・新潟暮らし推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-1642

FAX:025-228-1611

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ