「新潟市行政手続のオンライン化工程表」を策定しました

最終更新日:2022年11月25日

全庁をあげて行政サービスのデジタル化を推進するために、新潟市行政手続のオンライン化工程表を策定しました。

目標

市の裁量でオンライン化できる手続のうち、オンライン化による利便性向上が見込めない一部の手続を除き、処理件数ベースで90%以上の手続を令和7年度末までにオンライン化することを目標とします。

対象手続

  • (A)処理件数が多く、オンライン化が可能と見込める手続
  • (B)処理件数が少ない 又は オンライン化に課題がある手続

すでにオンライン化済の手続と合わせて処理件数ベースで90%以上をオンライン化します。

手続分類
対象とする手続の分類

※現時点では対象外の手続についても、国等の動向を注視し、オンライン化可能となった手続から順次オンライン化を進めます。

スケジュール

各手続分類に基づき、以下のスケジュールで行政手続のオンライン化を推進します。

スケジュール
対象手続のオンライン化スケジュール

新潟市行政手続のオンライン化工程表

その他詳細は以下の工程表本体をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

総務部 デジタル行政推進課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2472 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

デジタル化の推進に向けた取り組み

注目情報

    サブナビゲーションここまで