このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

西新潟市民会館(小針青山公民館)

最終更新日:2020年9月15日

【利用再開について】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年5月31日(日曜)まで臨時休館の予定でしたが、「新しい生活様式に基づく新潟市社会教育施設等利用ガイドライン」に沿った利用をお願いした上で、令和2年5月18日(月曜)から利用を再開します。ガイドラインは新規ウインドウで開きます。こちらからご確認ください。ご理解ご協力をお願いいたします。

新潟市西新潟市民会館は、市民の文化活動及び学習活動の促進を図り、市民生活の向上及び発展に資することを目的として設置されました。

西新潟市民会館の外観写真

所在地・連絡先

所在地

〒950-2022
新潟市西区小針2丁目24番1号

連絡先

電話:025-230-1071
FAX:025-230-1072
メールアドレス:nishi.ci@city.niigata.lg.jp

アクセス

バスをご利用の場合

 JR新潟駅万代口より西部営業所行、萬代橋ライン青山乗換え大堀線「小針二丁目」下車徒歩2分、区バス坂井輪ルート「新潟医療センター西」から徒歩5分

JRをご利用の場合

 越後線「小針駅」下車徒歩15分

施設の概要

開館時間

 午前9時から午後9時30分まで

休館日

  • 毎月第4月曜日(その日が国民の祝日に関する法律に規定する休日に当たる場合は、その日後においてその日に最も近い日曜日、土曜日及び休日でない日)
  • 年末・年始(12月29日から1月3日まで)

利用時間

  • 午前 午前9時から正午まで
  • 午後 午後1時から午後5時まで
  • 夜間 午後5時30分から午後9時30分まで 
  • 全日 午前9時から午後9時30分まで

 注釈:利用時間には、準備・後片付け等に要する時間も含まれます。

施設案内

施設案内の表
施設名 施設概要
1階 ギャラリー

面積(175平方メートル)
延長壁面(79メートル)
展示パネル(幅2.65メートル×高さ2.94メートル)22枚

2階 多目的ホール

面積(595平方メートル)
客席(300席)
楽屋1(30平方メートル)
楽屋2(28平方メートル)

3階 茶室「静思庵」

面積(105平方メートル)
寄付(8畳)
茶室(4.5畳)
水屋(14平方メートル)
露地(35平方メートル)

主な設備の表
自動ドア
エレベーター
障がい者トイレ
スロープ
車椅子貸出
点字ブロック
おむつ替えシート
ベビーベッド
授乳室

飲食スペース

談話コーナー(西新潟市民会館2階)

 談話コーナーはどなたでもご利用いただけます。テーブル、椅子、自動販売機があります。

喫茶Bond(西新潟市民会館内1階)

 営業日:水曜日から日曜日、午前11時30分から午後4時まで
 定休日:月曜日・火曜日
 問い合わせ先:特定非営利活動法人Bond
 電話:080-9396-8051

併用施設

小針青山公民館

  • 1階 保育室、プレイルーム、調理室、美術工作室
  • 2階 大会議室、音楽室
  • 3階 研修室、講座室、和室1、和室2

駐車場

 48台
 身障者用2台
 注釈:小針青山公民館と併用です。

利用案内

申込受付期間

多目的ホール

 利用開始日の1年前の日が属する月の初日から利用日の3日前まで

茶室「静思庵」

 茶道での利用:利用開始日の6月前の日が属する月の初日から利用日の3日前まで
 茶道以外の利用:利用開始日の2月前の日が属する月の初日から利用日の3日前まで
 (営利を目的とした利用はできません。)

ギャラリー

 利用開始日の6月前の日が属する月の初日から利用日の3日前まで
 (営利を目的とした利用はできません。)

申込受付時間

 開館日の午前9時から午後9時まで

申込方法

  • 直接来館の上、所定の用紙に必要事項を記入し、申し込み手続きをしてください。

 (電話・FAX・郵便等での申し込みや、使用料の郵送はお受けできません。)

  • 施設使用料は利用申請と同時に納入してください。納入後「利用許可書」を交付します。

 (申請時に施設使用料を納付しない場合は、「使用料納付期日決定申請書」の提出が必要です。)

  • 多目的ホールは申込の際に、催し物の内容、開場・開演及び終演時間、入場料、入場予定者などについてお聞かせいただきますので、 催し物の企画書等の資料をあらかじめご用意ください。
  • 多目的ホールの附属施設使用料は、利用日ごと当日に納めていただきます。

電話による仮予約(仮予約は月の初日は受付しません)

  • あらかじめ電話で施設の空き状況を確認していただき、仮予約をしていただくことができます。
  • 仮予約から原則1週間以内に、上記申込方法により申請の手続きをお願いします。
  • 利用日が近くなっても申請の手続きがない場合、ご連絡のうえ仮予約をキャンセルさせていただきます。

利用の手引き

上記「利用案内」に加えて、「利用の制限」や「利用の変更や取消」「利用の前に知っておいていただきたいこと」など、各施設について詳しく記載した手引きですので、ご覧ください。

施設使用料

施設使用料の表
区分 時間帯 多目的ホール料金 茶室料金 ギャラリー料金
平日

午前(午前9時から正午まで)

4,500円 2,000円

1日(午前9時から午後9時30分まで) 2,000円

平日

午後(午後1時から午後5時まで)

7,500円 2,000円

1日(午前9時から午後9時30分まで) 2,000円

平日

夜間(午後5時30分から午後9時30分まで)

10,500円 2,000円

1日(午前9時から午後9時30分まで) 2,000円

休日・土曜日

午前(午前9時から正午まで)

6,500円 2,000円

1日(午前9時から午後9時30分まで) 2,000円

休日・土曜日

午後(午後1時から午後5時まで)

9,000円 2,000円

1日(午前9時から午後9時30分まで) 2,000円

休日・土曜日

夜間(午後5時30分から午後9時30分まで)

13,500円 2,000円

1日(午前9時から午後9時30分まで) 2,000円

備考1.午前、午後及び夜間の利用時間帯のうちいずれか2つ以上の利用時間帯を継続して利用するときの使用料の額は、当該利用に係る利用時間帯の使用料の額の合計額とする。
備考2.利用時間が上表に規定する利用時間に満たない場合でも時間割計算は行わない。
備考3.多目的ホール及び茶室を上表に規定する利用時間以外の時間に利用する場合(備考1に規定する場合を除く。)の使用料は、1時間につき、その利用が午前9時前又は正午から午後1時までの時は午前の欄に、午後5時から午後5時30分までのときは午後の欄に、午後9時30分以降のときは夜間の欄にそれぞれ掲げる額を時間割して計算した額とする。この場合において、その利用時間に1時間に満たない端数があるときは、これを1時間に切り上げる。
備考4.多目的ホールを営利又は宣伝の目的を持って利用する場合の使用料は、上表、備考1及び備考3に規定する使用料の額の200パーセントに相当する額とする。
備考5.多目的ホールを準備又は練習のために利用する場合の使用料は、上表、備考1、備考3及び備考4に規定する使用料の額の50パーセントに相当する額とする。
備考6.冷暖房機を使用する日(冷房期は6月15日から9月30日、暖房期は11月15日から4月10日)の多目的ホールの使用料は、上表、備考1及び備考3から備考5までに規定する使用料の額の30パーセントに相当する額を加えた額とする。
備考7.使用料に1円未満の端数金額がある場合は、その端数金額を切り捨てるものとする。

附属設備(多目的ホール)の使用料

附属設備(多目的ホール)の使用料の表
区分 種類 単位 利用区分 使用料
照明 ボーダーライト 1列 1回 600円

照明

第1サスペンションライト 1列 1回 800円

照明

第2サスペンションライト 1列 1回 800円

照明

アッパーホリゾントライト 1列 1回 800円

照明

ロアーホリゾントライト 1列 1回 800円

照明

シーリングライト 1列 1回 800円

照明

フロントサイドライト 1個 1回 300円

照明

ピンスポットライト 1個 1回 1,200円

照明

スタンド なし なし 無料

照明

ベースプレート なし なし 無料
電源 電気受口(1キロワット以内) 1個 1回 200円
音響 拡声装置 1式 1回 2,500円

音響

移動用拡声装置 1式 1回 1,200円

音響

マイクロホン なし なし 無料

音響

マイクスタンド

なし

なし 無料

音響

移動用スピーカー(大) 1式 1回 1,200円

音響

移動用スピーカー(小) 1式 1回 1,200円
映写 映写機(16ミリ) 1台 1回 2,200円

映写

映写スクリーン 1台 1回 1,000円

映写

スライド映写機 1台 1回 800円

映写

可搬式映写スクリーン 1台 1回 350円
楽器 グランドピアノ(スタインウェイB211)
調律料を除く
1台 1回 5,000円
楽屋 第1楽屋 1室 1回 800円
楽屋 第2楽屋 1室 1回 800円
その他

平台、開き足、けこみ、金屏風、操作棒、緋毛せん、ホワイトボード、OHP、箱馬、演台、指揮台、解説台、指揮者用譜面台、譜面台、ローリングタワー、ゴザ、机、椅子、吊り看板、入口用看板

なし なし 無料

備考1.上表中「1回」とは、午前(午前9時から正午まで)、午後(午後1時から午後5時まで)、夜間(午後5時30分から午後9時30分まで)のそれぞれの時間をいう。
備考2.午前9時から午後5時までの使用料は1回の額の2倍の額、午後1時から午後9時30分までの使用料は1回の額の2倍の額、午前9時から午後9時30分までの使用料は1回の額の3倍の額とする。
備考3.利用時間が備考1及び備考2に規定する利用時間に満たない場合でも時間割計算は行わない。
備考4.備考1に規定する利用時間以外の時間に利用する場合(備考2に規定する場合を除く。)の使用料は、1時間につき上表の使用料の額の欄に掲げる額を4で除して得た額とする。この場合において、その利用時間に1時間に満たない端数があるときは、これを1時間に切り上げる。
備考5.使用料に1円未満の端数金額がある場合は、その端数金額を切り捨てるものとする。
備考6.茶室及びギャラリーの附属設備使用料は無料です。

申請書様式

各施設の申込は、上記「利用案内」「利用の手引き」のとおり、直接来館のうえ申請及び施設使用料の納入をしていただくことが原則です。
遠方の場合などの事情により郵送などで申請を受け付ける場合もありますが、事前にご連絡やご相談なく申請書を提出いただくことはできませんのでご了承ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西新潟市民会館
〒950-2022 新潟市西区小針2丁目24番1号
電話:025-230-1071 FAX:025-230-1072

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民会館等

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号 電話 025-268-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る