このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

いつもの暮らしに、がん検診を。

最終更新日:2018年7月3日

現在日本では、国民の2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで亡くなっています。
がんは早期に適切な治療を受けることで、体への負担を少なくすることができるとともに、生存率も大きく高まります。
しかし、初期のがんは自覚症状がありませんので、検診を受け、初期段階のがんを発見することが大切です。

早期発見は進行後発見よりも、こんなに生存率が高い!

知っておきたいがん検診

「がん検診ってどうやって受けるの?」「健康診断が検診じゃないの?」など、検診にまつわる情報を知りたい方は、下記のリンク先をご覧ください。

新潟市のがん検診について

新潟市では、40歳以上の職場等で検診の機会がない人を対象にがん検診を実施しています。(子宮頸がん検診は20歳以上)
詳細は、リンク先のページをご覧ください。

このページの作成担当

保健衛生部 保健所健康増進課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号(新潟市総合保健医療センター2階)
がん検診に関すること 電話:025-212-8162
健康づくりに関すること 電話:025-212-8166
歯科保健に関すること 電話:025-212-8157 FAX:025-246-5671

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る