このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市国家戦略特別区域「外国人創業活動促進事業」

最終更新日:2018年6月15日

新潟市国家戦略特別区域「外国人創業活動促進事業」

特例の概要

The Startup Visa Program
(Business Startup Program for Foreign Entrepreneurs)
- Niigata City National Strategic Special Zone

 Deregulation of a "business manager" visa requirement
 for foreign nationals wishing to start business in Niigata City (period of residence is 6 months)


新潟市では、外国人の創業を促進するために、在留資格「経営・管理」の認定要件の特例が認められています。

外国人が「経営・管理」の在留資格の認定を受けるためには、現行制度上、入国時に、事務所の開設に加え、常勤2名以上の雇用又は資本金等の総額500万円以上の要件を満たす必要があります。

新潟市内での創業を志す外国人は、その要件が整っていなくても、創業活動計画書等を新潟市に申請し、新潟市の確認と入国管理局による審査を経て、特例的に認められる6か月の在留期間を活用することで、日本国内で様々な創業活動を行うことができます。

(国家戦略特別区域法第16条の6の規定に基づく国家戦略特別区域外国人創業活動促進事業)

申請の流れ

(1)外国人(申請人)が、この特例を活用して在留資格「経営・管理」(6か月)の認定を受けるためには、新潟市内で創業したい事業の計画書等の「創業活動確認申請書」を作成し、新潟市に申請する必要があります。

(2)申請を受け付けた新潟市は、「創業活動計画書」等の内容を次のポイントで確認することができた場合、申請人に「創業活動確認証明書」を交付します。

・新潟市の産業の国際競争力の強化及び国際的な経済活動拠点の形成を図るうえで適切な事業か

・6か月の創業活動期間の工程が計画的かつ具体的か

・6か月の創業活動期間を経て、通常の在留資格「経営・管理」に係る認定要件を満たすことが確実か(事業所の確保、常勤2名以上の雇用又は資本金等の総額500万円以上など)

・事業の実現性が確実で、かつ、将来にわたって継続的・安定的に営まれる可能性が十分に認められるか

(3)申請人は、新潟市から「創業活動確認証明書」の交付を受けたら、入国管理局に「在留資格(経営・管理)認定証明書」の交付申請を行ってください。

注記:在留資格認定証明書の交付審査は入国管理局が行います。新潟市から「創業活動確認証明書」の交付を受けても、必ず在留資格が認定されるものではありません。

創業までのイメージ

創業セミナーや相談窓口を4回以上かつ1か月以上継続して利用すると、株式会社等を設立する際の登記にかかる登録免許税が軽減される等のメリットを受けることができます。

新たに事業活動を行う個人、グループ又はベンチャー企業等に対し事業所賃料を助成します。
公募期間:2017年6月1日~8月18日

創業までのイメージ図

対象者

新潟市内において新たに事業を開始する外国人
なお、新潟市への申請は、本人のみに限ります。

申請書類

1. 創業活動確認申請書
  Application for Confirmation of Business Startup Activities
2. 創業活動計画書
  Plan for Business Startup Activities
3. 創業活動の工程表
  Time Schedule of Business Startup Activities
4. 履歴書
  Resume of the applicant
5. 誓約書
  Written Pledge
6. 申請人の上陸後6月間における居住を明らかにする書類(賃貸契約書の写しなど)
  Documents clarifying where the applicant will be residing for 6 months after arrival in Japan
7. 申請人の上陸後6月間における生活資金及び帰国資金を明らかにする書類(預金の残高証明など)
  Documents detailing the applicant's bank account balance
8. 申請人の旅券の写し
  A copy of the applicant's passport (the page showing the identification details)
9. その他、必要書類(創業活動計画書の内容・根拠が具体的にわかるもの)
  Other necessary documents

申請書類等ダウンロードファイル

問い合わせ先

新潟市観光・国際交流部国際課交流戦略室
電話:025-226-1620(直通)
FAX:025-225-3255
E-mail: kokusai@city.niigata.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

観光・国際交流部 国際課
〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1(西堀6番館ビル5階)
電話:025-226-1673 FAX:025-225-3255

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る