このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

秋葉区・区バス

最終更新日:2021年9月3日

秋葉区・区バスの運行について

新津駅西口と東口を結ぶ運行により回遊性を図っています。

新津駅小須戸循環ルート

新津駅西口~新津医療センター病院前~うららこすど~小須戸出張所前~鎌倉~秋葉区役所・総合体育館前~秋葉区文化会館前~新津駅東口を結んでいます。

運行状況

運行情報はスマートフォンやパソコンから確認できます。下記リンク先からご確認ください。

運転見合わせの情報は、随時「アキハスムプロジェクト」フェイスブックで発信します。

運行日

 年末年始を除く毎日(1月4日から12月30日まで、土曜、日曜、祝日、休日を含みます。)運行します。

時刻表

「時刻表」のページをご覧ください。

運賃

180円(初乗り運賃)~210円(運賃上限)です

詳しい運賃は「新潟市秋葉区・区バス運賃表」をご覧ください。

運賃のお支払いは、現金または「新潟市らくらくチケレス」でお支払いください。
定期券・バスカード・回数券等は使用できません。

子ども(小学生)運賃

  • こども(小学生)は大人(中学生以上)の半額(10円未満切り上げ)です。小学校入学前のお子さんは無料です。
  • 子ども(小学生)は、夏休み期間のほかに、土曜、日曜、祝日も1乗車50円です。

次のものをお持ちの方は運賃が半額(10円未満切り上げ)になります

必ず運転士に提示してください。
(1) シニア半わりりゅーと(新潟市内在住65歳以上の方)
(2) 運転経歴証明書(新潟市内在住65歳以上の方)
(3) 身体障害者手帳
(4) 療育手帳
(5) 精神障害者保健福祉手帳
(6) 児童福祉施設割引証
(7) シルバーチケット(新潟市内在住65歳以上の方)※令和3年10月1日から利用可能
※割引の併用は不可。
 (2)は「運転経歴証明書交付済シールを貼付したマイナンバーカード」も可。
 (3)~(5)は「りゅーと障がい者カード」も可。
 (3)~(6)は介護者1人まで半額。
 (7)は事前登録が必要。

運行回数・所要時間

  • 運行回数は、1日7便(午前3便と午後4便)
  • 所要時間は、「新津駅西口」~「新津駅東口」で1時間20分です。

バス停・車両

車両は定員35名(座席11名)の小型バスです(車椅子対応車両)。
通常の路線バスのバス停近くに設置されているものもございますので、乗り間違いのないようご注意願います。

乗車にあたってのお願い

  • 現金でお支払いの方は、おつりが要らないようご協力ください。
  • マナーを守ってご利用ください。 

秋葉区公共交通ガイド

秋葉区・区バスのほかに、秋葉区内の路線バス、JRの時刻表をまとめて掲載しています。

秋葉区めぐり おすすめプラン

秋葉区バスで魅力ある秋葉区をめぐってみませんか?

他区の区バス情報

他区の区バス情報など、バスを利用した取り組みについては、都市政策部都市交通政策課のページをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

秋葉区役所 地域総務課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5673 FAX:0250-22-0228

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る